PR

40代50代が持つと恥ずかしいレディース財布の特徴7選!恥ずかしくないブランドのセンスのいい財布や安い財布を紹介!

旅行のファッション
記事内に広告が含まれています。

手が届きやすい価格からハイブランドのものまであるレディースの財布。

40代50代が持つと恥ずかしいと思われるレディース財布の特徴は以下になります。

・ハイブランドの偽物
・雑誌の付録
・子どもっぽいデザイン
・大きめのサイズ
・安っぽい素材
・目立つブランドロゴ
・使い古された印象

セリーヌのバイカラーの財布は上品で40代50代の女性におすすめです

ここからは、40代50代の方が持とうと恥ずかしいレディース財布の特徴の詳細や、人気があるブランド、安い財布について紹介していきます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

PR
◆理想のボディラインを手に入れる◆ \キャンペーン実施中/ご新規様限定・ブラージャーorガードル&ショーツ2点プレゼント

40代50代が持つと恥ずかしいレディース財布の特徴7選!

40代、50代の女性が持つとちょっと恥ずかしいかもしれない財布の特徴をご紹介します。

ハイブランドの偽物

今や海外の露店などのみならず国内でもネットショップなどでハイブランドのコピー品が出回っていますよね。

手は届かないけれど、ハイブランドの財布を持ちたいからという理由で偽物を使っていると恥ずかしいと思われてしまいます。

付録のおまけの財布

今やキャッシュレス化が進んでおり財布はファッションアイテムとしての意味合いが強くなってきています。

そんなファッションアイテムのひとつに雑誌の付録の財布が使われているとダサいと思われるでしょう。

子どもっぽいデザイン

アニメキャラクターやポップな色使いのものは、少し子どもっぽく見えるかもしれません。大人の落ち着きを持つ財布を選ぶことで、より洗練された印象を与えることができます。

大きめのサイズ
あまりにも大きな財布は、持ち運びに不便だったり、全体のバランスを崩すかもしれません。コンパクトで機能的な財布を選ぶと、スマートな印象を与えられます。


安っぽい素材
安っぽい素材よりは、本革のような風合いが出る素材を選ぶと、年齢を重ねるごとにより味わい深くなります。

目立つブランドロゴ
ブランドロゴが大きく表示されているものは、少し派手すぎるかもしれません。控えめなロゴのものを選ぶと、上品な印象を与えられます。

使い古された印象

長く使って傷や汚れが目立つ財布は、手入れを怠っているように見えるかもしれません。大切に使い、適宜お手入れをすることで、いつでも綺麗な状態を保つことができます

ライフスタイルや自分の好みが定まってきた40代50代だからこそ、日々の生活で手に持つことの多い財布はセンスが良いものを選びたいですよね。

楽天でブランド財布を見てみる>>>

40代50代にも恥ずかしくないブランドのセンスのいい財布を紹介

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動

40代50代の女性が持っていてセンスがいいと思われる財布のブランドは、ロエベ(LOEWE)、セリーヌ(CELINE)、コーチ(COACH)、クロコダイルなどが挙げられます。

ここからは、人気のアイテムをご紹介します。

ロエベの財布

続いてロエベのお財布をご紹介します。

こちらは3つ折りでコンパクトなお財布です。大きさは縦 7.8cm 横 10.2cm 厚み 3.8cmと小ぶりですが、カードスロットが6カ所ありコイン入れは外付けなので取り出しやすい作りです。

お出かけの際の荷物が少ない方に特におすすめしたい商品ですね。

以前私は3つ折り財布を使用していたことがあり、コンパクトだからこそカード類は本当に必要なものだけを入れて持ち歩いていました。

結果的に荷物の軽減につながったのでとても良かったですよ。

カラーはライトゴールド、タン、サンド、ブラック、ローズマリーの全5色でどれも落ち着いた色です。中でもローズマリーは特に人気です。ちょうどいい鮮やかさで大人っぽい緑がすてきですよね。

セリーヌの財布

セリーヌの財布も人気が高いですよ。

手帳型サイフ、「ストラップウォレット」と呼ばれている商品です。スリムながらコイン入れもついています。

カードポケット×7、フリーポケット×2がついているので紙幣からカード、レシートまで収納できますね。カラーはレッド、金具はゴールドです。

上品な色の組み合わせで、持っているだけでリッチな気分になれますね。

COACH(コーチ)の長財布

次におすすめなのが長財布の定番・COACH。

柔らかいレザーにおしゃれなロゴ金具が特徴です。こちらもラウンドファスナーで、出し入れがスムーズに行えます。

カード入れやお札入れなど収納にも長けておりストラップは取り外しができます。カラーはなんとブラック、レッド、等15色展開です。

同じブラックでも金具の色が違ったり、色とりどりで選ぶのが楽しくなりますね。

ちなみに私は、この中だったらゴールド金具のブラックでクールに決めるか、華やかにペチュニアにするかの二択です。以前私がCOACHのお財布を使っていた時の色は、赤でした。

シンプルカラーでコーディネートをまとめている方はワンポイントでカラフルな色を持つのも、お財布が映えてステキですね。

高級感あふれるクロコダイルの財布

人気なのはクロコダイルの長財布です。

クロコダイルは美しさから「皮革の宝石」と言われていて、革には光沢の加工が施されています。

ラウンドファスナーといって、財布のまわりにぐるっとファスナーが付いているので一目で中身が確認できます。

カラーバリエーションはライトベージュ、ライトレッド、ローズ等、カラーが豊富です。

華やかな色から落ち着いた色まであるのでお気に入りが見つかりそうですね。

40代50代にもおすすめの安い財布を紹介

高価すぎるものにためらう方には「高見えアイテム」がおすすめです。

ここからは、40代50代におすすめの安い財布を紹介します。

LIZDAYS (リズデイズ)のコンパクト財布

二つ折り財布で素材は本革で高見えするアイテムです。

紙幣・カード入れと小銭入れが同じ向きで作られており、出し入れの際に向きを変える手間が省けるのが嬉しいポイントです。

片手に収まるサイズながらも大容量でカード×10、紙幣・硬貨ともに2層式なので入れ分けできます。その日の気分や持ち歩くバッグの大きさに合わせて付け外しできるタッセル付きです。

カラーは全11色あります。デザインがシンプルな分、40代50代の女性がどの色を持っていてもすてきです。

以前知り合いの50代の方が可愛らしいピンクのお財布を持っていたのを見て、かわいいな〜と印象的だったのを覚えています。

プチプラなので季節や気分に合わせた色で使い分けるのもアリですね。

長財布

次はシンプルな長財布の紹介をします。

革製品の販売累計数が83000個を突破している、H&K(HONOUR AND KVELL)の多機能長財布です。

コインスルー(小銭とレシートを自動で仕分ける)という便利で珍しい仕様と、スキミング(他人の持ち物にスキミング機密をかざしてカード情報を抜き取り、不正使用する犯罪のこと)防止の機能もついているのが特徴です。

スキミングについて特に考えていなかった私にとっては、この商品を見てそんなこともあるのかと思いました。磁気防止素材で作られているということで、安心して持ち歩けますね。

カードポケットは18カ所もあり他にも負けない安心の大容量でカラーバリエーションも豊富です。

はやりのくすみカラーや、金運がアップしそうな色もあるので、きっとお気に入りの色がみつかりそうですね。

レシートすっきり長財布

最後は、なんと1時間で1000個販売を突破していて、ZIP!「イマコレMITENA」でも紹介された商品です。

コインスルー仕様・スキミング防止のためにポケットーつ一つにも磁気防止素材であるRFID布が使われています。カード同士が干渉することで起こる、磁気読み取りエラーの防止も期待できますね。

小銭入れはボックス型で、小銭を取り出す動作をよりスムーズにするためにマグネットボタンが採用されています。

こちらの商品は珍しいマルチカラーが2色あって選ぶ幅が広がります。マルチカラーはピンク×ラベンダーまたはボルドー×グリーンの2種類です。

単色はブラック、ピンク、オレンジ、キャメル、アイボリー、グリーン、イエロー等の全10色。こちらの色展開のベースはシックなカラーですね。春らしく華やかにしたい方は、ラベンダーやピスタチオがおすすめです。

まとめ

今回の記事では以下の事をご紹介しました。

  • 40代50代が持つと恥ずかしいレディース財布の特徴はハイブラドのコピー品や雑誌の付録
  • 40代50代にも恥ずかしくないブランドのセンスのいい財布はクロコダイル、コーチ(COACH)、ロエベ(LOEWE)、セリーヌ(CELINE)
  • 40代50代にもおすすめの安い財布はLIZDAYS (リズデイズ)のコンパクト財布、H&K(HONOUR AND KVELL)の多機能長財布、牛革レシートすっきり長財布

40代50代の方が財布を選ぶ時、恥ずかしくないポイントを抑えればハイブランドのお財布でも高見え財布でもいいですよね。

新しいお財布を探されている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

セリーヌのキルティング素材の長財布もおしゃれです

二つ折りならセリーヌのバイカラーが上品且つ大人かわいいです

楽天でブランド財布を見てみる>>>

コメント