PR

40代50代にパーカーが痛い?痛くないパーカーコーデやおすすめブランドをレディースで解説!

旅行のファッション
記事内に広告が含まれています。

40代50代女性がパーカーを着ると「痛い」と言われてしまう理由は、主に以下の2つです。

  • パーカーは若者向けのファッションアイテムというイメージがある
  • パーカーはカジュアルな印象を与える

しかし、これらの理由を踏まえた上で、パーカーのデザインやコーディネートに工夫をすることで、40代50代女性でも痛い印象を与えずにパーカーを着こなすことは可能です。

具体的には、以下の点に注意するとよいでしょう。

  • シルエットはゆったりめを選ぶ
  • デザインはシンプルなものを選ぶ
  • コーディネート次第で印象は変わる

こちらのパーカーはリバーシブルでおしりまですっぽり隠してくれますよ。

Amazonや楽天でお買い物を楽しめます

ここからは、40代50代にパーカーは痛いかの詳細に加え以下の事をご紹介します。

・40代50代のおしゃれパーカーコーデを紹介
・40代50代におすすめのパーカーブランドをレディースで紹介
・パーカーはロングスカートにはダサいか解説!

PR
◆理想のボディラインを手に入れる◆ \キャンペーン実施中/ご新規様限定・ブラージャーorガードル&ショーツ2点プレゼント

40代50代にパーカーは痛いか解説!

40代50代にパーカーは痛いかアンケートを取ったので回答をご紹介します。

40代50代にパーカーは痛いかのアンケート
痛い
10%
痛くない
90%

ここからはアンケートに答えていただいた方の上記理由をご紹介します。

40代50代にパーカーは痛いと回答した方

40代
40代

客観的に見て若々しい見た目の方だったら違和感はないですが、年相応の見た目の女性だと似合わないと思います。若々しいカジュアルさが似合わなくなる年齢なので。

40代50代にパーカーは痛くないと答えた方

40代
40代

様々なパーカーが出ているのでハイブランドだったり、形が上品なもの、落ち着いた色であれば羽織ればとてもオシャレだと思います。

50代
50代

今は年齢を重ねても若々しい人も多くスポーツクラブに通ったり ヨガに通ったりと身体を動かす人たちも多いので スポーティなパーカーを着ていてもおかしくない

40代
40代

パーカーは、幅広い年代が着用できるデザインだと思うので、おかしくないと思う。ただ、動物の耳が付いてるような個性的なデザインになると、着る人のキャラクター次第で違和感を感じると思う。

50代
50代

実際に自分でも普段着ているし、特に痛いとか思ったことはありません。若い子の着る様なロゴや絵が大きく入った物はあまり来ませんが、キチンと感のあるパーカーやカジュアルなパーカーは好きだし着ています。

40代
40代

私は47歳ですが、パーカーめちゃくちゃ着ますし、なんなら新しいスウェットやマウンテンパーカも購入予定です。スポーツ系としても着こなせるので、いくつになっても問題なく着れると思うのですが、この質問で初めて痛いと思う人もいるのか…と思いました。

50代
50代

パーカーはあまり年齢に関係ない服装だと思う。変ながらとかが入っていたりスポーツメーカーのものではなく、シンプルなものならよい

40代
40代

ものによります。若者が着るようななパーカーは厳しいと思いますが、薄手のパーカー(UNIQLOで出ているような雰囲気のもの)であれば、その年齢でも違和感なく着れると思います。

40代
40代

パーカーは50代までは違和感なく着られるアイテムに感じます。特にボトムスをフェミニンな雰囲気のものにすると馴染む気がします。

50代
50代

実際パーカー好きでオレンジ水色エメラルドグリーン、グレーとパーカーを日替わりで着ます。夏は通気性もよく、冬はコートの下に着ます。伸び縮みして着心地がいい。

上記アンケート結果をまとめると以下になります。

・40代50代で見た目が年相応だと若々しさがなくなるので似合わない
・落ち着いた色なら着れる
・動物の耳などついてなければOK
・変な柄やキャラクターもので無ければOK
・ブランドものやきちんと感があればOK

上記のように痛いという意見よりも圧倒的に「痛くない」という意見の方が多かったです。

ただ、柄やロゴ、キャラクターで派手なものではなく40代50代にふさわしい落ち着いたパーカーがおすすめです。

UVカット機能付きなら、春先から秋にかけて長く重宝しますね。旅行の体温調節にも薄手なので便利です。

40代50代のパーカーコーデ、着こなしを紹介

楽天ファッションから40代50代の女性に似合う、パーカーコーデ

コーデのポイント

  • パーカーは、シルエットがゆったりとした、シンプルなデザインのものを選ぶ。
  • ボトムスは、きれいめなスカートやパンツを合わせる。
  • 小物は、アクセサリーやバッグで大人っぽさをプラスする。

コーデ例

※画像をクリックで楽天の詳細ページに移動

このコーデでは、白のシルエットがきれいなパーカーに、黒のゆったり目のパンツを合わせています。

パーカーは、シンプルなデザインで、ロゴやプリントなど、派手なデザインのものは避けました。

パンツは、きれいめのシルエットで、ゆったりとした履き心地のものを選びました。

足元は、黒のローファーを合わせることで、コーデをより大人っぽく仕上げています。また、中には白のシンプルなシャツを組み合わせています。

このコーデは、普段使いはもちろん、通勤やデートなど、さまざまなシーンで活躍する万能コーデです。

その他のコーデ例

  • パーカー×デニムパンツ

デニムパンツは、カジュアルな印象を与えるアイテムですが、きれいめなデザインのものを選ぶことで、大人っぽい印象を与えることができます。

また、パーカーの色をデニムパンツの色に合わせてコーディネートすることで、統一感を出すことができます。

  • パーカー×フレアスカート

フレアスカートは、女性らしいシルエットを演出してくれるアイテムです。パーカーを合わせることで、カジュアルな印象をプラスすることができます。

私自身も40代ですが、パーカーとひざ丈のフレアスカートを合わせることが多々あります。

  • パーカー×ワイドパンツ

ワイドパンツは、トレンド感のあるアイテムです。パーカーを合わせることで、こなれ感のあるコーデに仕上げることができます。

ただ、このときダボっとした大き目サイズのパーカーよりも、ぴったりサイズの方が清潔感があり、すっきりと着こなせますよ。

このように、40代50代の女性でも、パーカーを着こなすことは可能です。パーカーのデザインやコーディネート次第で、さまざまな印象を与えることができます。

ぜひ、自分に合ったパーカーコーデを見つけてみてください。

こちらは大人っぽさを演出してくれるおしゃれなパーカーです。楽天で見る事ができます

40代50代におすすめのブランドをレディースで解説

40代50代の女性におすすめのパーカーのブランドを、以下にいくつかご紹介します。

だわっているので、着心地も抜群です。

1. JOURNAL STANDARD relume

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

JOURNAL STANDARD relumeのパーカーは、素材やシルエットにこだわった大人カジュアルなデザインが特徴です。

また、ベーシックなアイテムからトレンドアイテムまで幅広く取り揃っているので、さまざまなコーディネートに活躍します。

2、URBAN RESEARCH SONNY LABEL


URBAN RESEARCH SONNY LABELは、大人可愛いスタイルを提案してくれるブランドです。

リラックスした雰囲気のあるパーカーや、ハードな印象のものまで種類が豊富。シンプルなデザインで、幅広いスタイルに合わせることができます。

3、DRESSTERIOR 

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

このジップアップパーカーは、厚手のコットン生地を使って上品でコンパクトなサイズ感を実現しています。

袖口の刺しゅうがアクセントになり、素材には”吊編み機”という貴重な機械を使用。手編みのような質感があり、フィット感と裏起毛の温かさが特徴です。

アイボリーは自然な色合いを生かし、パープルは豊かな秋冬感が漂います。

また、レザーライダースやワイドパンツにも合わせやすく、着回し力が抜群。おしゃれにこだわる40代50代の女性におすすめの一着です。

楽天やヤフーショッピングでお家にいながらゆっくりお買い物が楽しめます

パーカーにロングスカートはださいいか解説

一般的にロングスカートとパーカーの組み合わせは、絶妙なバランスの組み合わせとして注目されています。

実際に、ファッション誌などでも紹介されているトレンドコーディネートの1つです。

私自身40代ですが、以下のようにパーカーとロングスカートの組み合わせはよくします。

ただし、コーディネートの仕方によっては、ダサいイメージを与えてしまうこともあります。

特に、「古臭いデザインや色合いの組み合わせ」や「サイズ感が合わない組み合わせ」は、ややダサい印象を受けてしまうこともあります。

また、スタイルによっても印象が変わってしまいます。

例えば身長が低い方がロングスカートを合わせる場合は、パーカーよりも細身のトップスが合わせるとスッキリとした印象になります。

私は身長が150㎝と小柄で細身のため、丈の短いすっきりとしたシルエットのパーカーとロングスカートを合わせることで、重心を上の方へもってきて、ダサくならないよう気を付けています。

なので、コーディネートのポイントはバランス感覚です。

ロングスカートとパーカーを合わせた場合は、一方がゆったりとしたシルエットであれば、もう一方は身体にフィットするシルエットのトップスを合わせると全体的なバランスが良くなります。

つまり、パーカーとロングスカートの組み合わせは、ダサいと決めつけるのではなく、絶妙なコーディネートであることも多いです。

組み合わせの際には、素材や色のバランス、アクセサリーの使い方、シューズの選び方なども大切に考え、自分に似合うスタイルを見つけて楽しんでください。

このように、パーカーとロングスカートの組み合わせは、上手にコーディネートすることで、おしゃれな着こなしを楽しむことができます。

40代50代にパーカーは痛いのまとめ

パーカーは年齢に関係なく誰でもファッションに取り入れられます。

また、素材やデザイン、色にこだわり、自分に合ったバランス感覚を見つけることで、40代50代でもカジュアルながらもおしゃれで高品質なパーカーコーデが楽しめます。

おすすめブランドとしては、URBAN RESEARCH SONNY LABEL、St.Emile、EVERLASTING SPRAYS、MELANGE LIFE、KBFなど多数あります。

ロングスカートとの相性もよく、絶妙なコーディネートとして注目されています。

バランスの良いシルエットやカラーバランスも重要なポイントとなります。

年齢を気にすることなく、自分に似合うファッションを見つけて、コーディネートを楽しんで下さいね。

コメント