PR

40代50代が着てはいけない色は?ピンクは痛い?老けておばさんっぽく見える色や顔映りが良く明るく見える服の色を解説!

旅行のファッション
記事内に広告が含まれています。

40代50代でのファッションで悩むポイントが色選びですよね。

着てはいけない色というのはありませんが、40代50代の大人の女性が避けた方が無難な色として、全身蛍光色やダークカラーが挙げられます

このような色味は全身できると、明るくなりすぎて派手の見えて落ち着きがなく見えたり、逆に全身くらい色だとくらい印象やくすんだ印象を与える恐れがあるので注意が必要です。

楽天やAmazonでは40代50代の方が着ても落ち着いた雰囲気の大人かわいいを叶えてくれる洋服が揃ってます。

楽天で大人かわいい服を見てみる>>>

Amazonで大人かわいい服を見てみる>>>

ここからは、40代50代が着てはいけない色はあるのか、ピンクは痛いのか、老けて見える色、顔映りが明るく見える色、おすすめの服について解説するので、是非読み進めて下さいね。

PR
◆理想のボディラインを手に入れる◆ \キャンペーン実施中/ご新規様限定・ブラージャーorガードル&ショーツ2点プレゼント

40代50代が着てはいけない色はある?

40代50代が着てはいけない色はあるのか、クラウドワークスで10人にアンケートを実施したところ、着てはいけない色はあると答えた人が7人という結果となりました。

40代50代が着てはいけない色はあるかのクラウドワークスのアンケート結果
着てはいけない色はある
70%
着てはいけない色はない
30%

Amazonや楽天だとポイントが付いたりしてお得にお買い物を楽しめます

楽天で大人かわいい服を見てみる>>>

Amazonで大人かわいい服を見てみる>>>

着てはいけない色はあると答えた人の声

こちらのアンケート結果の著作権は当サイトにあります。無断で編集等、他サイトへ利用する事を一切禁止します。

50代
50代

蛍光色やビビットなカラーはよけいに老けて見えてしまいみっともなく見える。若い子であれば着こなせるけど、歳をとると品がなく見える

50代
50代

ピンクでも大丈夫だと思います。私も実際エッセンシャルズのピンクのパーカーを着ています。ただ同じピンクでも濃いピンクとかネオンカラーとかだと似合わないと思います。

後はゴールド系やシルバー系は似合わないと思います。 黒や茶系は似合うと思いますが暗い印象にもなりがちなので、明るい色が良いと思います。

50代
50代

ショッキングピンクなどの鮮やかな蛍光色はやめたほうが良いと思う。逆に、モノトーンのワントーンコーデも、ただ地味になるのでやめた方が良いです。

40代
40代

パステルピンクとパステルブルーはなんとなく避けるようにしています。黒、白、ネイビー、ベージュ、カーキなどが多くなりがちです。

40代
40代

グレーや茶色のような暗いカラーばかりのコーディネートは老けて見えてしまうので避けたいです。逆にビビッドなピンクやブルーやグリーンの服は素敵に感じます。

50代
50代

ピンクのナイロン素材の上着あります。恥ずかしくはないです。黄色の強い上着やワンピースはもう着れないかも。真っ黒のワンピースも。

40代
40代

全体的に蛍光色等だとびっくりしますが、ショッキングピンクであってもその女性の雰囲気に合っているかで痛々しさが感じられない時もあります。むしろグレーだけで統一されている方が可哀そうな雰囲気があって痛々しいです。

Amazonや楽天の通販だとお家にいながらゆっくり洋服を選べるのが魅力です

Amazonで大人かわいい服を見てみる>>>

楽天で大人かわいい服を見てみる>>>

着てはいけない色はないと答えた人の声

40代
40代

どんな年代でもに着てはいけない色はないと思います。年齢を重ねるとシックな色で統一しすぎると顔の印象が暗くなる可能性もあるので似合う色ならなんでも良いと思います。

40代
40代

基本、何色を身に付けてもいいと思います。組み合わせの仕方が大事なだけだと思います。あと、色の明度・彩度次第です。歳をとるとヒョウ柄などアニマル柄を好む傾向があるようですが、私的にはなぜ?と思いますし。好きな色でいいと思います。

40代
40代

年代で着てはいけない色なんてないでしょう。本人がよければいいんです。ジェラートピケみたいなかわいい色はちょっと難しいかもしれませんが。でも似合う人はいくつになっても似合うと思うので、年代というよりは本人の雰囲気次第という部分が大きい気もします。

楽天やAmazonでは40代50代の方が着ても落ち着いた雰囲気の大人かわいいを叶えてくれる洋服が揃ってます。

楽天で大人かわいい服を見てみる>>>

Amazonで大人かわいい服を見てみる>>>

40代50代におすすめの服

ここからは、40代50代におすすめの服をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

テーパードパンツ

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動

■おすすめポイント■

細見えシルエットで美脚を叶えるパンツです。

トレンドに左右されないストレートパンツで、ビジネスでもプライベートでも使える万能アイテムとなります。

■サイズ■

PS/PM/PL/S/M/L/LL/TM/TL/TLL

■色■

ブラック/ダークネイビー/チャコール/グレー/グレージュ/アイボリー/ブルーミント/ライトイエロー

トップス

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動

■おすすめポイント■

3タイプのネックデザインを選べるテレコリブカットソーです。

女性らしさを引き立たせ、どんなコーデにも合うデザインとなります。

■サイズ■

M/L/LL

■色■

ブラック/ネイビー/オフホワイト/ライトグレー/ライトベージュ/サックス/ブラウン/マスタード/カーキ/ロイヤルブルー

ニットベスト

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動

■おすすめポイント■

暖かくオシャレなベストで様々なシーンで大活躍です。

体系をカバーするロング丈で重ね着してもかさばりません。

■サイズ■

肩幅36 cm/身幅50 cm/着丈81 cm/アームホール43 cm/ネックの長さ14.5 cm

■色■

ブラック/グレー/パープル/オフホワイト/ネイビー/ボルドー

40代50代でピンクは痛いか解説

40代50代でもピンクは痛くありませんが、濃いピンクや鮮やかな蛍光色は避けた方がよさそうです。

薄いピンクやくすみピンクなど、落ち着きのある色を選ぶことをおすすめします。

また、ピンクを選ぶ際にはフリルなどの甘いデザインや可愛らしい花柄は控えた方がよさそうです。

ピンクの服を選ぶ際にはシンプルなデザインを選ぶと、落ち着きと華やかさのある女性を演出してくれそうです。

楽天で大人かわいい服を見てみる>>>

Amazonで大人かわいい服を見てみる>>>

40代50代で老けておばさんっぽく見える色

40代50代をおばさんっぽく見せてしまう色は、鮮やかな蛍光色とダークカラーとなります。

ピンク、黄色、青など鮮やかな色を選ぶ際には、蛍光色ではなく落ち着いた色味のものを選ぶことをおすすめします。

逆に、黒、グレー、茶色のダークカラーで統一してしまうと地味で暗い印象を与えてしまいます。

そのため、ダークカラーを選ぶ際には明るい差し色を入れたり、小物にダークカラーを取り入れるなど工夫すると良いですね。

楽天で大人かわいい服を見てみる>>>

Amazonで大人かわいい服を見てみる>>>

40代50代で顔映りが良く明るく見える服の色

顔回りを明るく見せてくれる色は、イエロー、オレンジ、ブルーなどの明るい色となります。

逆にダークカラーは顔を暗く見せてしまうため注意が必要です。

ご自身の肌色によっても見え方が異なることがありますので、試着して明るく見せてくれる色を選ぶことをおすすめします。

明るい色の服を選ぶことに抵抗がある方は、スカーフなど小物から取り入れてみてはいかがでしょうか。

楽天で大人かわいい服を見てみる>>>

Amazonで大人かわいい服を見てみる>>>

まとめ

40代50代が着てはいけない色はあるのか、ピンクは痛いのか、老けて見える色、顔映りが明るく見える色、おすすめの服について解説しました。

蛍光色やダークカラーは避けた方が無難となります。

ピンクなど華やかな明るい色を選ぶ際には、蛍光色は避け落ち着いた色味のものを選ぶことをおすすめします。

また、ダークカラーは暗く地味な印象を与えてしまい、老けて見えることもあるため避けた方が良いですね。

お洋服の色味を急に変えることに抵抗がある方は、スカーフなど小物から取り入れてみてはいかがでしょうか。

ご自身に合う色を選び、毎日のファッションを楽しんでください。

Amazonや楽天では40代50代女性にも似合う服が沢山そろっています

楽天で大人かわいい服を見てみる>>>

Amazonで大人かわいい服を見てみる>>>

コメント