PR

百貨店で買えるミセス ブランドを50代向けで解説!ワールドやオンワード、高級なハイブランドを紹介!

お役立ち情報
記事内に広告が含まれています。

百貨店で買える50代向けのミセスブランドには、どんなものがあるのか気になりますよね。

百貨店で買える50代向けのミセスブランドには以下のものがあります。

どのブランドも体型カバーができるデザインが魅力的で、スタイルよく見せてくれます。

今回は、百貨店で買える50代向けのミセスブランドやワールド、オンワードで50代向けブランドの紹介に加えて

  • 高級なハイブランド
  • 大人 可愛い ブランド 50 代
  • 洋服選びに悩んだらレンタルという手もある!

上記について解説しますね。

続きが気になる人はぜひ読み進めてください。

PR
◆理想のボディラインを手に入れる◆ \キャンペーン実施中/ご新規様限定・ブラージャーorガードル&ショーツ2点プレゼント

百貨店で買えるミセスブランド50代向けを解説!

百貨店で買える50代向けのミセスブランドには以下になります。

ここからは、各ブランドの詳細をご紹介します。

ワールドで50代向け

株式会社ワールドはレディースやメンズなどを手掛ける日本のアパレル会社です。20代〜50代以上の人を対象としたブランドを数多く展開しています。

先ほど紹介したReflect(リフレクト)やUNTITLED(アンタイトル)、クードシャンス(coup de chance)も実はワールドのブランドなんですよ。

それぞれのブランドの特徴をみていきましょう。

Reflect(リフレクト)

Reflect(リフレクト)は女性らしい柔らかさが特徴のブランドです。フェミニンな雰囲気や上品なテイストが好きな人におすすめです。

価格はやや高めですが仕事や家庭、育児などとの両立がブランドコンセプトとなっているのでストレッチ性の高いアイテムや自宅で簡単にケアできるアイテムが豊富に揃っています。

子どもの学校行事や食事会など、50代女性に多くなりがちなシーンにぴったりのブランドです。

Amazonでリフレクトを見てみる>>>

楽天でリフレクトを見てみる>>>

UNTITLED(アンタイトル)

UNTITLED(アンタイトル)は女性らしさがありながらも、知的で上品なコーディネートが特徴のブランドです。シンプル・ベーシックテイストが好きな人や、トレンドデザインを取り入れたい人におすすめです。

こちらも価格帯はやや高めですが、サイズ展開がXS〜6Lまでとバリエーション豊かに展開しているので年齢を重ねて体型の変化があっても安心して着られます。

また、上質な素材を使っていたり体のラインを拾いすぎないデザインのものが多かったりするのもポイントです。

Amazonでアンタイトルを見てみる>>>

楽天でアンタイトルを見てみる>>>

クードシャンス(coup de chance)

クードシャンス(coup de chance)は上品さや都会的な洗練された雰囲気が特徴的なブランドです。エレガントやシックなテイストが好きな人におすすめですよ。

価格帯も先ほど紹介した2つのブランドとほぼ同価格帯となっています。トレンドを取り入れたデザインよりも、長く使える上品なデザインのものやシンプルで機能的なアイテムが多いので働く女性にも愛用されています。

こちらのブランドの洋服もシルエットがきれいに見え、スタイルアップが叶います。ボディーラインが気になる人はぜひ試してくださいね。

Amazonでクードシャンスを見てみる>>>

楽天でクードシャンスを見てみる>>>

オンワードで50代向け

株式会社オンワード樫山はレディースをはじめ、メンズやキッズを手掛ける日本の大手アパレル会社です。自由区、ICB、23区などを主力ブランドとして百貨店で展開しています。

ブランドの特徴を1つずつ紹介していきますね。

自由区

自由区はシンプルながらもトレンドを取り入れたデザインが特徴のブランドです。ハンサムやエレガントなテイストが好きな人におすすめです。

上品で派手すぎないデザインなので、オフィスやフォーマル向けにも人気があります。

対象年齢が30代後半〜50代くらいの女性をメインターゲットとしていることもあり、年齢によって変わってきた体型の悩みもカバーしてくれるアイテムが豊富に揃っています。

価格帯は高めですが、高品質な素材と縫製もしっかりしているので大人女性にぴったりのブランドといえるでしょう。

Amazonで自由区を見てみる>>>

楽天で自由区を見てみる>>>

ICB

ICBはスタイリッシュで洗練されたデザインが特徴となっています。シンプルながらも上品でエレガント、シャープでモダンなテイストが好きな人におすすめのブランドです。

働く大人女性をターゲットにしていることもあり、ジャケットやスーツスタイルなどが多く展開しているのもICBの特徴です。

サイズ展開が豊富なのもポイントで、3号〜13号まで揃っていたり高身長向けのトールサイズに対応していたりとさまざまな体型の人も安心できますね。

価格帯はやや高めですが、上質な素材を使っており長く愛用できるアイテムばかりなので品質にこだわる50代女性におすすめのブランドです。

AmazonでICBを見てみる>>>

楽天でICBを見てみる>>>

23区

23区はシンプルベーシックをコンセプトとした上品できれいめなアイテムが特徴です。かわいらしいデザインが多いので、フェミニンやカジュアルなどのテイストが好きな人におすすめのブランドとなっています。

23区は流行に左右されにくい、シンプルなデザインのアイテムも豊富です。また、体型カバーが叶うアイテムも揃っているので大人女性にこそ着てほしいブランドといえるでしょう。

価格帯は比較的高めですが、高品質な素材を使っていたり縫製にこだわっていたりと長く使える工夫がたくさんあります。

ワンランク上のおしゃれを楽しみたい50代女性におすすめのブランドです。

楽天で23区を見てみる>>>

高級なハイブランド

ここでは50代におすすめのハイブランドを2つ紹介します。

こちらも参考にしてくださいね。

RALPH LAUREN(ラルフローレン)

RALPH LAUREN(ラルフローレン)はアメリカを代表するブランドです。アメリカントラディショナルと呼ばれるファッションスタイルは、伝統的でクラシカルなテイストが好きな人から根強い支持を集めています。

上品でラグジュアリーなデザインは、落ち着いた雰囲気の50代女性におすすめです。シンプルななかにもフェミニンやエレガントなアイテムも揃っており、さまざまなシーンで着こなせます。

Amazonでラルフローレンを見てみる>>>

楽天でラルフローレンを見てみる>>>

MaxMara(マックスマーラ)

MaxMara(マックスマーラ)はイタリア発祥のブランドです。キャメル色のコートが有名なので、思い出す人も多いかもしれませんね。

コート以外のアイテムも、高級感のあるラグジュアリーなデザインが揃っています。素材も上質なものを使っており、縫製の丁寧さも人気の理由の1つです。

流行に左右されないデザインのため、長く愛用できるアイテムを探している人におすすめのブランドといえます。

楽天でマックスマーラーを見てみる>>>

大人 可愛い ブランド 50代

ここからは50 代向けの大人 可愛い ブランドを紹介します。

ぜひ参考にしてください。

MK MICHEL KLEIN(MK ミッシェルクラン)

MK MICHEL KLEIN(MK ミッシェルクラン)は、程よくトレンドを取り入れた華やかなデザインが特徴です。

きれいめスタイルやオフィスカジュアルのアイテムが豊富で、働く女性にぴったりのブランドとなっています。生地も上質で縫製も丁寧なので、長く使えるアイテムが揃っています。

トレンドも程よく取り入れているので、シンプルすぎないカジュアルコーディネートも楽しめますよ。

AMACA(アマカ)

AMACA(アマカ)はトレンドと女性らしさを取り入れつつ、自分らしいスタイルをベースとしています。

ベーシックで洗練されたデザインは、上品できれいめスタイルが好きな50代女性におすすめといえるでしょう。

色や柄も豊富なので、普段のおしゃれのなかに華やかさをプラスできます。品質も良く、長く着られるのもポイントですね。

洋服選びに悩んだらレンタルという手もある!

洋服レンタルは若い人向けだけではありません。

50代女性向けの、年齢に合うブランドが揃った洋服レンタルサービスもあります。ブランドが若い人向けでも、素材や柄の選び方に注意することで大人女性に合ったファッションを楽しめますよ。

とはいえ、どんなサービスを選べばいいか悩みますよね。

エアークローゼットなら定額制で洋服レンタルできます。プロのスタイリストが年齢や悩みに合わせて洋服を選んでくれるので、自分に似合う洋服が毎月届きます。

スマートフォン1つで登録から注文までできるので忙しい大人女性におすすめですし、毎日のコーディネートに悩む女性にぴったりです。

取り扱いブランドのなかには、先ほど紹介した百貨店に入ってるブランドのオンワードやその他ブランドも入っています。

さまざまなブランドのなかからプロのスタイリストが自分に似合う洋服を選んでくれるので、着こなしにあまり自信のない人もおしゃれに着こなせますね。

登録も簡単なので、洋服レンタル初心者の人も安心して利用できます。

\300ブランドと種類が豊富/

まとめ

今回は百貨店で買える50代向けのミセスブランドとワールド、オンワードで50代向けブランドを紹介しました。

  • 百貨店で買える50代向けのミセスブランドにはReflect(リフレクト)、UNTITLED(アンタイトル)、クードシャンス(coup de chance)、自由区、ICB、23区がある
  • ワールドの50代向けブランドはReflect(リフレクト)やUNTITLED(アンタイトル)、クードシャンス(coup de chance)がある
  • Reflect(リフレクト)はフェミニンな雰囲気や上品なテイストが好きな人におすすめ
  • UNTITLED(アンタイトル)はシンプル・ベーシックテイストが好きな人や、トレンドデザインを取り入れたい人におすすめ
  • クードシャンス(coup de chance)はエレガントやシックなテイストが好きな人におすすめ
  • オンワードの50代向けブランドには自由区やICB、23区がある
  • 自由区はハンサムやエレガントなテイストが好きな人におすすめ
  • ICBはシンプルながらも上品でエレガント、シャープでモダンなテイストが好きな人におすすめ
  • 23区はフェミニンやカジュアルなどのテイストが好きな人におすすめ

上記に加えて50代におすすめのハイブランドや50 代向けの大人 可愛い ブランド、50代女性向けの洋服レンタルサービスについて紹介しました。

  • 50代におすすめのハイブランドはRALPH LAUREN(ラルフローレン)、MaxMara(マックスマーラ)が上品で華やか
  • 50 代向けの大人 可愛い ブランドはMK MICHEL KLEIN(MK ミッシェルクラン)、AMACA(アマカ)がある
  • 50代女性向けの洋服レンタルサービスにはエアークローゼットがおすすめ

50代はライフスタイルの変化や年齢に伴い体型も変わってきます。高品質な素材を使ったアイテムが豊富に揃った百貨店ブランドをコーディネートに取り入れるだけで、気分や気持ちも晴れ晴れとしますよね。

今回紹介したブランドを参考にして、お気に入りのアイテムを見つけてください。

コメント