PR

【年齢層】クレイサスが人気な年代は50代のおばさん?年齢層やどこの国のブランドか、口コミ・評判まとめ!clathas

旅行のファッション
記事内に広告が含まれています。

クレイサスのブランドの花は、カメリアの花がモチーフになっています。

クレイサスが人気な年代は主に、40代、50代、60代です。

しかし、2013年にブランドイメージを変更する前のメインターゲット層は10代、20代、30代であったため、今では幅広い世代から支持されているブランドです。

私自身もモチーフの花が上品で気に入っており、学生の頃にはハンカチを使っていました。

Amazonや楽天ではクレイサスの沢山のアイテムを見る事ができます

この記事では、クレイサスの年齢層やアイテム、ブランドについてやイメージ、口コミを紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

PR
◆理想のボディラインを手に入れる◆ \キャンペーン実施中/ご新規様限定・ブラージャーorガードル&ショーツ2点プレゼント

クレイサスが人気な年代は50代のおばさん?年齢層を解説!

冒頭でもご紹介しましたが、クレイサスが人気の年代は40代50代60代です。
その中でも実際に財布を購入している年代は50代以上が多く、自分で使用する場合はもちろん娘さんにプレゼントしている方もいます。

理由は、落ち着いた色の奇麗めでシンプルなデザインから、明るめのピンクやフリルがついたデザインのアイテムもあります。
この事からも、対象年齢はおばさん年代のみならず、10代20代の若い世代はもちろん、30代から50代60代と幅広い年代に支持されている事がわかります。

親子そろってお揃いでクレイサスの財布を使用するのもステキですね。

クレイサスの財布やバッグ、ハンカチを紹介

そんな10代20代の若い世代から30代40代50代の社会人に加え、60代の方まで幅広い世代から支持されているクレイサスは、さまざまなファッションアイテムを展開しています。

ここからは人気の商品をご紹介しますね。

二つ折り財布

まずは、定番「ワッフル」シリーズの二つ折り財布のご紹介です。

手になじみやすいソフトスムースレザーが使われているので、柔らかさがあります。

ブランドのモチーフであるカメリアの花は、浮き出す加工で施されており、さらに上品さを感じさせるデザインです。

私のおすすポイントは、大きく開く小銭入れです。

使いやすさとデザイン性が兼ね備えられているので、どのシーンでも使いたくなります。

カラーはブラック、ピンク、その他合わせて全6種類です。

がま口財布

クレイサスの中でも高い人気を誇るベティーシリーズの長財布を紹介します。

エナメル素材とモノグラム柄が相まって、高級感を感じさせるデザインです。

海兵にはスナップボタンが採用されており、カード入れは14カ所・フリーポケットは4カ所と上品な見た目に劣らず大容量。

願ったり叶ったりな商品です。

カラーはベビーピンク、ベージュロゼ、ネイビー、ワインの4色。

ジューシーで華やかなカラーバリエーションですね。

ショルダーバッグ

続いて、私のイチオシのショルダーバッグのご紹介です。

こちらはバッグとお財布が一体化しているので、バッグの中からお財布を探す手間を省けますし、荷物の軽減化にもつながります。

普段のお出かけにはもちろん、旅行にも持って行きやすいサイズ感です。

手荷物を減らして行動したい方にはこのサイズ感もスペックも嬉しいですよね。

カラーは、ブラック、グリーン、イエロー、ベージュの4色です。

トートバッグ

次はショルダーにもなる2WAYタイプのハンド・トートバッグ。

外ポケットが2カ所ついており、お出かけに必要なものを収納できます。

落ち着いた色に金具のデザインが高級感を演出し、コーディネートを引き立たせてくれますよ。

カラーバリエーションはベージュ、ホワイト、グレーを含む全6色。

ホワイトとブルーはチャームと本体がバイカラーになっていて、よりオシャレ感が出ています。

ハンカチ

クレイサスのハンカチは、百貨店や雑貨屋さんでも見かけることがありますよね。

私が使っていたのはカメリアが大きくデザインされたピンクのタオルハンカチでした。

ここでご紹介するのはレースがついていて上品な雰囲気な商品です。

肌触りも良く、幅広い年代に人気ですよ。

モチーフのカメリアがデザインされており、レースもカメリアの形をしています。

繊細なレースの作りが、より一層上品さを感じさせますよね。

カラーはレッド、グレー、ベージュの3色です。

クレイサスはどこの国のどんなブランドか解説

クレイサスは神戸で1988年に創立されました。

クレイサスといえば、上品な花のモチーフですよね。

ここからは、モチーフになっている花とブランド名について解説します。

クレイサスのモチーフになっている花は?

クレイサスのブランドの花は、カメリアの花がモチーフになっています。

カメリアとは椿(つばき)のことで、赤いカメリアの花言葉は気取らない優美さ」「高潔な理性」「控えめな美徳

香りがない花として有名な椿ですが、香りがなくとも圧倒的な存在感やエレガントさからその花言葉がつけられたとされています。

ブランド名の由来について

クレイサス(CLATHAS)のブランド名の由来は、クローズ(clothes)・服という言葉が起源です。

「衣服本来の持つ意味を保ちながら、日本のオリジナル性を大切に」をブランドコンセプトにしています。

カメリアの花が使われていることや、ブランド名の由来からも日本人の謙虚な国民性を大切にしながら、優雅で上品なブランドコンセプトを表現していることが伝わりますね、

クレイサスのブランドイメージ

ここからは、クレイサスのブランドイメージについて紹介します。

クレイサスは、神戸系ファッション(=流行に流されないお嬢様系ファッションのこと)として知れ渡っており、柔らかな印象やシンプルなデザインが特徴的です。

それに対して、

  • デザインが可愛らしい
  • 安いけれど、質がいい
  • 服飾小物がとても充実している

といった世間からのイメージがあります。

クレイサスの口コミ・評判

比較的安価で上品なアイテムが手に入るクレイサスの口コミを私の言葉でまとめてご紹介します。

悪い口コミ

「持つ人の年齢を選ぶ」

「10代20代は良いけど40代からは厳しい」

ブランドの花がイマイチ

ものによっては、少し若者向けかな?というアイテムももちろんありますが、それはどのブランドでも同じですよね。

例えばハートマークが好きな人もいれば、嫌いな人もいるように、モチーフについても同じだと私は思います。

良い口コミ

「花のモチーフがかわいい」

「裁縫がしっかりしていて長く使える」

「カジュアルからフォーマルまで使える」

なんと裁縫に関する良い口コミも発見しました。

一度買ったものを長く使えるのは嬉しいですよね。

地球上にこれだけ多くの人間がいたら賛否両論は当たり前です。

自分の好きなデザインや色のアイテムを持つのが良いと常々思っていますが、もしも周りの目を気にされる場合は、比較的落ち着いた見た目のものを選ぶと良いかもしれませんね。

まとめ

今回の記事では以下の事をご紹介しました。

  • クレイサスが人気な年代は50代
  • クレイサスの人気の二つ折り財布、がま口財布、ショルダーバッグ、トートバッグ、ハンカチ
  • クレイサスは神戸発の優雅・上品をコンセプトにしたファッションブランド
  • クレイサスは神戸系ファッションとして知れ渡っている
  • 口コミには「持つ人の年齢を選ぶ」などマイナスな意見に対し「モチーフがかわいい」「裁縫がしっかりしている」などのポジティブな意見もあった

個人的には、どの年代の女性が持っていても上品で可愛らしいなと思います。

新しいお洋服やファッション小物が欲しいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント