PR
スポンサーリンク

デウスエクスマキナ、Deusの年齢層やどこのブランドか紹介!

旅行のファッション
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

デウスといえば、ワンポイントのロゴマークが印象的ですよね。

ロゴ入りのアイテムなどが多いことから、「デウスの服の対象年齢は?」と気になるところですね。

デウスエクスマキナは、20代後半から30代40代50代の幅広い年代に多く愛用されています。

直営の店舗は浅草にしかありませんが公式オンラインショップ以外にも、楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングからも購入することができます。

スポンサーリンク

Deusの年齢層(対象年齢)

冒頭でもご紹介しましたが、デウスエクスマキナは、20代後半から30代40代50代の幅広い年代の方に愛用されています。

「Deus Ex Machina」というファッションブランドは、オートバイやサーフィンなどのアウトドアスポーツを愛好する人々をターゲットにしたアパレルやアクセサリーを展開しているため、年齢層としては20代後半から40代前半の男性が中心となっています。

一般的に、20代後半から30代前半の若い大人がこのブランドを好む傾向がありますが、40代50代の中年層からも支持を得ています。

特に、オートバイやサーフィンなどのアウトドアスポーツに情熱を持つ人々や、ヴィンテージファッションに興味がある人々から支持を得ているブランドです。

ただし、これらはあくまでも一般的な傾向であり、個人的な好みやスタイルによっても異なるため、年齢層については一概には言えません。

DeusのTシャツ、ニット帽、コーチジャケット、ゴーグル、ウェットスーツ、おすすめ商品を紹介

デウスといえば、おしゃれなロゴですよね。

おすすめアイテムを紹介します。

このロゴ入りのキャップは2014年の日本上陸以来よく見かけるようになりましたね。

サーフアイテムも取り扱うデウスらしいデザインです。

タウンユースでの日常のお洒落はもちろん、海でも活躍しそうですね。

パーカー

バイカーならこんなジャケットもおすすめです。

バックの大きなロゴで無骨にカッコよく決めたいですね。

ニット帽

タウンユースでのニット帽もデウスもロゴが入るだけで、お洒落の偏差値が一気にあがります。

スケボーのお供にかぶるのもいいですね♪

サーフィンのウェア

サーフィンのウェアもカッコいいです♪

Deus Ex Machina (デウスエクスマキナ )はどんなブランド?

「デウス」とは、デウスエクスマキナという、オーストラリアシドニー発祥のサーフ、自転車、スノーボードのアイテムを扱うブランドです。

そして日本の店舗ではデウスレコーズとしてのアパレルラインからDJライブの主催もしています。

「Deus Ex Machina 」という言葉の意味は、ラテン語で「機械仕掛けの神」という意味があります。

これは古代のギリシャ演劇にも使われていた言葉です。

演劇では、「Deus Ex Machina 」を指す絶対的な神が問題を解決してくれるというストーリーだそうです。

あくまでも筆者の推測ですが、アパレル、カフェ、サーフや自転車などの専門用品、音楽イベント、アートとなんでも揃うデウス。

行けば大体のことが解決するということなのではないでしょうか。

カフェメニューも充実しています。

この内容量なら、ハラペコな男性のお腹も膨れそうですね。

Deusの口コミ、評判、評価

デウスの口コミをご紹介いたします。

バイカーからも開放的な浅草の店舗は評価が高いです。

目が届くくらい近くにバイクの駐輪場があるのが嬉しいですよね。

プリントがかわいいデウスのTシャツは人気があります。

リピーターも多いようですね。

デウスの年齢層や店舗情報などについてお伝えして参りましたが参考になりましたでしょうか?

ライフカルチャーからアパレル、カフェ、アートまで幅広く展開するデウス。

生活に取り入れるだけで豊かになりそうですね♪

上手に取り入れて是非楽しんでくださいね!

通販だとお家でゆっくり見れるのが便利ですね♪

■あわせて読みたい

18K24Kネックレスの記事はこちら>>>

コメント

error: Content is protected !!