PR
スポンサーリンク

イネドの年齢層。50代にも似合う?エフデとの違いや似たブランドを紹介!

旅行のファッション
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

素材や品質にこだわり、知的で上品なベーシックスタイルが特徴のブランド、INED(イネド)。

オフィスカジュアルに重宝されることから、キャリア世代を中心に20代~50代まで幅広い年齢層の女性に愛用されています

またサイズ展開は5号~17号まで幅広く、普段XSやLLサイズを着ている人でもオシャレを楽しめますよ。

楽天やAmazonではINEDのお買い物を楽しむ事ができますよ

楽天ファッションをチェック>>

Amazonをチェック>>

この記事ではINED(イネド)の年齢層やサイズ感、店舗情報などについてまとめて紹介しています。

イネドと同じフランドルが経営する「ef-de(エフデ)」との違いについても解説しますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです!

スポンサーリンク

イネドの年齢層。対象年齢。40代50代にもおすすめ!

結論から言うと、イネドの年齢層は20代30代後半のキャリア世代が中心です。

ブラウスやアウターなど、通勤コーデやオフィスカジュアルとして使われることが多いため、OLさんやキャリアウーマンから支持されています。

とはいえ、ベーシックなアイテムを上品に仕上げるのがイネドの特徴。

そのため40代、50代を含む幅広い年代から愛用されているブランドです。

イネドの公式ホームページでも、上品さを基調とし「コンテンポラリーベーシック」をテーマとしていることが記載されています。

トレンドに左右されず、長く愛用できる素材や質を重視しているため、シンプルなデザインでもオシャレに見えるのがイネドの強みです。

何年も使えるアイテムだからこそ、年代を問わず楽しめるデザインを特徴としているのでしょう。

楽天やAmazonでINEDのお買い物を楽しむ事ができます

楽天ファッションをチェック>>

Amazonをチェック>>

イネドのサイズ感をご紹介

イネドはサイズ展開が非常に豊富で、多いものでは5号~17号まで7種類も展開しています。

商品にもよりますが、サイズの種類が多すぎるとかえってどれを選べばよいのか迷いますよね。

普段利用している服のサイズと、イネドのサイズ感の対比は以下の通りです。

  • XSサイズ:5号
  • Sサイズ:7号、9号
  • Mサイズ:9号、11号
  • Lサイズ:13号、15号
  • LLサイズ:17号

比較するにあたり、イネドとユニクロのトップスのサイズを参考にしました。

レギュラーサイズは7~11号で、普段Mサイズを着用している人はこちらを選ぶのが無難と言えます。

大きめのシルエットで着こなしたい人は一つ上のサイズを選ぶなどして、アイテムによってサイズ感を調整してみるのも楽しそうですね。

もちろん、ブランドによってサイズ感は大きく異なりますが、迷った際の参考にしていただければと思います。

Amazonや楽天でINEDの大きいサイズも購入可能です

Amazonをチェック>>

楽天ファッションをチェック>>

イネドとエフデの違いを解説!

イネドは日本のアパレル会社「フランドル」が経営しているブランドです。

フランドルではイネドのほかにも、エフデ(ef-de)というブランドを経営しており、こちらもオフィスカジュアルを中心に展開されています。

イネドもエフデも共にオフィスカジュアルを得意としていますが、所々異なる要素もあります。

INED
(イネド)
ef-de
(エフデ)
系統知的、上品
ベーシック
エレガント
フェミニン
年齢層20代後半~30代
キャリア世代
20~30代
価格帯5000円~
10万円以上
1万~
10万円以上
参考:https://www.flandre.ne.jp/

イネドもエフデもキレイ目系ですが、エフデのほうがイネドより「女性らしさ」「可愛らしさ」が強調されている傾向にあります。

カラーならイネドは黒やグレー、エフデはベージュやピンクなどパステルカラーをベースにしていることが多いです。

そのため、ベーシックなスタイルを追求し40代や50代にも愛用されているイネドに対し、エフデは20代~30代に年齢層が集中しています。

また、どちらも高いもので10万円以上するなど、価格帯はやや高め。

しかしイネドの方が低い価格まで幅があるので、セール品などを狙うならおすすめです。

楽天ファッションでエフデも見る事ができます。大きいサイズもあります

楽天ファッションでエフデを見てみる>>

イネドはどんなブランド

イネドは日本のファッションブランドです。1株式会社フランドルが創設し、ブランドを立ち上げました。ブランド名はフランス語で「今までにない、未発表の」という意味です。

ターゲットはOL・キャリア世代で、さりげない装いのなかにも、女性らしい自分らしさを演出できる、しっかりとしたヴィジョンを携えた大人の女性のための知的で上品なスタイルを提案しています。

主なアイテムは、ジャケット、スカート、ワンピース、ブラウス、コートなどです。シルエットは、エレガントで上品なものが多く、素材にもこだわった高品質なアイテムを展開しています。

価格帯は、ジャケットで30,000円~、スカートで20,000円~、ワンピースで25,000円~、ブラウスで15,000円~、コートで50,000円~となっています。

イネドは、知的で上品なスタイルを好む大人の女性から支持されているブランドです。

イネドはAmazonや楽天でもお買い物を楽しめます

楽天ファッションをチェック>>

Amazonをチェック>>

イネドに似たブランドを紹介

イネドに似たブランドは、以下のようなものが挙げられます。

  • Maglie le cassetto.(マーリエ レ キャトル ソシエ)

イネドの姉妹ブランドで、同じく株式会社フランドルが展開しています。イネドよりも若々しく、カジュアルなテイストを取り入れたアイテムが中心です。

  • Luftrobe(ルフトローブ)

上質な素材と丁寧な仕立てで、知的で上品なスタイルを提案するブランドです。イネドよりもシンプルで、大人っぽい雰囲気のアイテムが多いです。

  • COUP DE CHANCE(クードシャンス)

フェミニンでエレガントなスタイルを好む女性に人気のブランドです。イネドよりも華やかで、女性らしい雰囲気のアイテムが多いです。

  • UNTITLED(アンタイトル)

ベーシックなアイテムをベースに、トレンドを取り入れたスタイリッシュなスタイルを提案するブランドです。イネドよりも幅広いテイストのアイテムを展開しています。

これらのブランドは、いずれもイネドと同様に、上品で知的なスタイルを好む大人の女性に人気があります。

INED(イネド)の年齢層まとめ

以上、イネドの年齢層やサイズ感などの特徴について解説しました!

  • イネドはキャリア世代を中心に、20代~50代まで幅広い年齢層に支持されている
     
  • サイズ感は7号~11号がレギュラーサイズ
     
  • イネドはベーシックな上品さ、エフデは女性らしい可愛らしさを得意としている
     

シンプルだからこそ素材の質が光るイネドで、洗練された大人のスタイリングが実現できそうですね。

Amazonや楽天でもINEDのお買い物を楽しむ事ができます

楽天ファッションをチェック>>

Amazonをチェック>>

コメント

error: Content is protected !!