PR

カバーマークの年齢層。ファンデーションの口コミや40代50代60代におすすめやどこの国かブランドイメージもご紹介

旅行
記事内に広告が含まれています。

肌の悩みをカバーすることに定評のある、カバーマークのファンデーションの年齢層は20代、30代、40代、50代、60代と幅広い年齢層に支持されています。

特に肌の悩みが増える40代、50代、60代以上の方にも人気で、カバーマークのファンデーションの中でもカバー力のあるフローレスフィットがおすすめです。

40代の私もお試しセットが気になり取り寄せてみました。

現品を購入するよりもお得で、内容は以下になります。

【お試しセットの内容】

・フローレスフィット約1ヵ月半使用分(現品の半分のサイズ)

・専用のスポンジ

・クレンジングミルク

・洗顔料、CCクリームや美容液のサンプル

ファンデーションのフローレスフィットは何グラムかというと4gになり、手のひらサイズで約1ヵ月半持つので、お試しや旅行にはちょうど良いサイズです。

また伸びもよく、カバー力も黒色の油性マジックが隠れるくらい抜群です!

また、私は40代で敏感肌なので、まずは自分の肌に合うか、伸びはどうか等確かめる事が出来たので、お試しサイズを試してみて本当に良かったです!

なので、肌に合うか心配な方は少量サイズのお試しセットからが便利ですよ。

お申し込みは1分で完了

\数量限定、送料無料でお試し価格/

カバーマーク公式サイトはこちら>>>

カバーマークのファンデーションは、肌悩みをしっかりカバーしながらも崩れにくいという特徴があります。

なので、今のマスク社会におすすめのファンデーションです。

シミやクマ、ニキビを隠したいけど、どのファンデーションがいいか悩んでいる方はぜひご参考にしてくださいね。

フローレスフィットの現品がすぐに欲しい方は大手通販でも購入可能です

カバーマークの年齢層(対象年齢)。20代30代40代50代60代もOK!

冒頭でもお伝えしましたが、カバーマークは、20代30代40代50代60代の幅広い年代の方が使用していますので、年齢層に決まりはないです。

そのなかでも特に40代50代60の方に人気があります。

カバー力があるので、年齢問わず肌の悩みをカバーしたい方から支持されています。

なので肌悩みにあわせて、ファンデーションを選ぶ事ができますよ。

カバーマークのファンデーションは、幅広い年齢層の方に向けて展開されています。

以下に、一般的な年齢層ごとの使用傾向を示しますが、個人の好みや肌の状態によっても異なる場合がありますので、あくまで一般的な目安としてご参考ください。

10代から20代前半
若い世代の方々は、肌のトーン補正や軽いカバー力があるファンデーションを好む傾向があります

。軽いテクスチャーや自然な仕上がりが特徴で、肌の美しさを引き立てながら自然なメイクを楽しむことができます。

20代後半から30代
この年齢層の方々は、肌のトーン補正やカバー力を求めることが多いです。

肌のくすみや小さなシミ、毛穴の目立ちなどをカバーしながら、ツヤ感や透明感を持った仕上がりを好む傾向があります。

40代から50代
中高年の方々は、肌のトーン補正やエイジングケアの効果を期待することが一般的です。

シワやたるみ、肌のくすみやシミなどの年齢サインをカバーしつつ、ハリや潤いを与える効果があるファンデーションを選ぶことが多いです。

60代以上
シニア世代の方々は、肌のトーン補正やシワ・たるみの改善、肌の乾燥対策などを重視する傾向があります。

肌に潤いや栄養を与えながら、シワやくすみをカバーし、自然なツヤ感を与えるファンデーションを好むことが多いです。

カバーマークでは、年齢層や肌の悩みに合わせて、さまざまなファンデーション製品を提供しています。それぞれの製品には年齢に応じた特性があり、個人の好みや肌の状態に合わせて選択することができます。

カバーマーク公式サイトはこちら>>>

カバーマークのお試しセット・フローレスフィットの口コミ・評判・レビュー

40代の私も現品よりもまずはお試しセットで肌に合うか試してみました

もともと敏感肌ですが、カバーマークのフローレスフィットは伸びも良く肌に負担をかけずに伸ばすことができ、シミや毛穴も上手くカバーしてくれたので、無くなったら現品を購入したいと思います。

また、私は左頬に肝斑がありますが、こちらも薄くすることができました。

その他にも、隠そうとして厚塗りすると逆に目立ちますが、上手く使う事で傷跡やくま(黒クマ)などカバーできます。

なのでカバー力があり、伸びのいファンデの方にオススメです

私がお試しセットを購入したときは以下のようにリフィル+ケースがセットで5,500円」になる特別キャンペーンの案内がありました。

なので、コレを使用する事で実質ケース代の2,200円相当が無料になるのでこれはとってもお得ですね。

※こちらのキャンペーンは時期により異なる可能性もあるので事前にご確認下さい。

\数量限定、送料無料でお試し価格/

カバーマーク公式サイトはこちら>>>

続いてここから、カバーマークのファンデーションの口コミをご紹介します。

カバーマークのファンデーションの口コミ・評判

ネットで調べた情報を私の言葉で置き換えてご紹介します。

悪い口コミ・デメリット

・厚塗り感が出やすい
・化粧落ちが汚い
・マスクにべったり付く

化粧した感が出る仕上がりになるため、厚化粧になりやすいです

ですので顔全体には塗らず、コンシーラーのようにカバーしたいところにだけ塗る部分使いもオススメです。

夏の暑い時期ですと崩れやすいので、化粧崩れが気になる方は秋冬に使ってみてください。

また、私が探した限りでは「ニキビできる」という口コミは見当たらず、逆にニキビ跡もしっかりとカバーしてくれるという意見がありました。

ここからは良い口コミのご紹介です。

良い口コミ・メリット

・とにかく綺麗にカバーできる
・カラー展開が豊富
・ファンデーションの質感が柔らかい
・少量でめっちゃ伸びる

カバーマークのフローレスフィットはカラー展開が豊富で、見るだけでも面白いです。

ですので、自分の肌に合った色で、綺麗に肌悩みをカバーするファンデーションを見つけることができますよ。

テクスチャは柔らかく伸びがいいので、使う量は少量で大丈夫です。少しお高めですがコスパがいいと長く使われている方が多いです。

\数量限定、送料無料でお試し価格/

カバーマーク公式サイトはこちら>>>

すぐに現品が欲しい方はAmazon楽天でもお買い物を楽しめます

40代にもおすすめのフローレスフィットの色選び。FR20が人気!

カラー展開が豊富なフローレスフィットですが、なんとカラーは10種類あります。

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動

一番の人気は標準色の「FR20」です。

「FR20」を基準として

・色白の方や肌をワントーン明るく見せたい方は「FR10」
・標準色の「FR20」が明るく感じる方は、ワントーン暗めの「FR30」「FN30」
・くすみが気になる40代の方へは、肌を明るく見せる「FR20」「FR10」

がおすすめです。

他にもたくさんカラーがありますので、気になるものを試してご自身の肌色にピッタリのファンデーションを見つけてくださいね。

また、フローレスフィットにはお得なお試しセットもあります。

私も実際にお試しセットを試して良かったので、最初から現品を購入するのに抵抗のある方は、お試しセットがお得です

お申し込みは1分もあれば終わります

\数量限定、送料無料でお試し価格/

カバーマーク公式サイトはこちら>>>

続いて、カバーマークはどこの国のブランドか、またブランドイメージをご紹介します。

カバーマークのフローレスフィットの使い方。コンシーラー代わりにも!

【使い方】
①最初に化粧下地を一粒パール大を手に取ります。
②化粧下地を両頬、鼻、ひたい、顎先に置き、丁寧に伸ばしていきます。
③手で顔全体を押さえ、肌に密着させます。
④ファンデーションをスポンジに表面を撫でるように少量取ります。
⑤頬の高い部分から内側から外側に薄くのばしていきます。
⑥スポンジに残ったファンデーションで、鼻、額、口回りを仕上げます。

綺麗に仕上げるコツは以下になります。

■綺麗に仕上げるコツ
・化粧下地を肌にしっかり密着させる
・ファンデーションを少量スポンジにつける
・付けすぎが場合は、手の甲等で余計なファンデーションを落とす

最初に下地を肌に密着させる事でファンデーションが均一につき、仕上がりを綺麗にしてくれます。

ファンデーションは伸びが良いので、スポンジでファンデーションを強く押しすぎて付けすぎないように注意します。

口回りなどのほうれい線が目立つ部分は、付けすぎないよう余ったファンデで軽くカバーするのもポイントですね。

良く動く目じりやほうれい線は時間と共に崩れすくなるので、塗り方は「薄く付ける」を意識する事が大切ですお。

カバーマーク公式サイトはこちら>>>

カバーマークはどこの国?ブランドイメージを解説

カバーマークは、日本の化粧品ブランドであり、主に百貨店や通販で販売されている高品質なメイクアップ製品で知られています。

以下に、カバーマークのブランドイメージの詳細を解説します。

スキンケアにフォーカス
カバーマークは、メイクアップ製品のみならず、スキンケア製品にも力を入れています。

肌への負担を最小限に抑えながら、美しい仕上がりを追求するために、製品には保湿成分や美容成分が配合されています。

カバー力と自然な仕上がり
カバーマークの特徴的な点は、優れたカバー力と自然な仕上がりを両立させていることです。

製品は、肌の欠点やシミ、ニキビ跡などをしっかりとカバーしながらも、肌自体の美しさを損なわないような仕上がりを実現しています。

幅広い製品ラインナップ

カバーマークは、ファンデーションやコンシーラーなどのベースメイク製品を中心に、アイシャドウ、リップ製品、チークなど幅広いアイテムを展開しています。

さまざまな肌のトーンやタイプに対応する製品が揃っており、個々のニーズに応じて選択できます。

カバーマークは、高品質なメイクアップ製品を提供するだけでなく、肌の健康を考慮した製品開発にも注力しています。

美しい仕上がりで肌への負担を最小限に抑えながら、製品の持続的な使用による肌の健康をサポートしています。

カバーマーク公式サイトはこちら>>>

カバーマークよりカバー力のあるファンデーション

カバーマーク以外で、カバー力に定評のあるファンデーションをご紹介します。

■ティルティルのクッションファンデ

こちらの商品は、マスクにつかないクッションファンデーションとして話題になっています。

種類をケースの色で見て、「赤」「ピンク」「黒」と3種類あります。

それぞれ塗った時の仕上がりが違いますので、自分のなりたいイメージに一番近いファンデーションを選ぶことができます。

「赤」気になる部分をしっかりカバーしてツヤ肌をキープしたい方におすすめです。
「ピンク」カバー力があり、セミマットな肌に仕上げたい方におすすめです。脂性肌の方もさらっとした仕上がりを実感できます。
「黒」自然な素肌感に仕上げたい方におすすめです。

カバー力が強めなのは「赤」「ピンク」になります。

ぜひ、自分好みの仕上がりのファンデーションを見つけてみてくださいね。

■ ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー

こちらの商品は使用感やカバー力が抜群で口コミもとてもいいです。ファンデーションとしての使用もできるのでおすすめしたい商品です。

カラーは7種類となっており、カバーマークのフローレスフィットよりは少ないですが、それでも豊富なカラー展開となっております。

おすすめは人気色の「0N」「1N」です。

高い保湿効果とスキンケア成分が配合されたコンシーラーなので、特にクマを隠すときは目元が1日中ヨレないです。

気になる部分だけに塗ってファンデーションは無しという使い方もできます。

ですので、「元の肌を生かすナチュラルな仕上がりで、カバーしたいところはしっかりカバーしたい」という方におすすめです。

ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ

こちらの商品はカラー展開が豊富で、11種類もあります。必ず自分の肌に合った色を見つけることができますよ。

おすすめは人気色の「0N」「1N」「2N」です。

コンシーラーも兼ね備えたリキッドタイプのファンデーションとなっています。

ですので、カバー力はもちろん良いですが、お化粧直しが要らないくらい1日中塗りたての状態を保つことができます。

「部分的なカバー力も欲しいし、広範囲に塗って肌を均一に仕上げたい」という方におすすめです。

カバーマーク公式サイトはこちら>>>

カバーマークの取扱店舗。ドンキで買える?どこで売ってるか紹介

カバーマークは残念ながらドンキホーテやプラザ、ロフト、ドラッグストア、ZOZOでは売っていません。

主に以下の店舗で購入可能です。

・全国の百貨店
(伊勢丹、高島屋等)
・Amazon
・楽天
・公式サイト

全国の百貨店では伊勢丹や高島屋、大丸、阪急、岩田屋などにありますが、入っていない店舗もあるかもしれませんので、事前にお近くの店舗へご確認下さい。

また、通販だとAmazonや楽天にもあります。

ただ、フローレスフィットのお試しセットは公式サイトのみで購入可能です

カバーマーク公式サイトはこちら>>>

まとめ

・カバーマークは豊富なカラー展開があるので、自分の肌色に合ったファンデーションを見つけることができる

・悩みをカバーしながら綺麗な肌に仕上げることができる

今回は、カバーマークのファンデーションについてご紹介しました。

ぜひ、ご参考にしてくださいね。

\数量限定、送料無料でお試し価格/

カバーマーク公式サイトはこちら>>>
【お知らせ】 当ブログの掲載情報は常に最新の情報提供に努めていますが、記事公開後に元の情報が変更される場合があり、情報の正確性を保証するものではありません。 掲載されている情報は、あくまで参考情報としてご利用ください。情報の適切性についてはご自身で判断し、ご利用ください。 掲載されているリンク先の情報は、当ブログが管理しているものではありません。リンク先の情報を利用する際は、すべて利用者ご自身の責任で判断した上でご利用ください。 当ブログの情報は、掲載情報やリンク先の情報を利用したことによる損失や不都合について、一切の責任を負いませんのでご了承ください。
旅行

コメント