PR
スポンサーリンク

【年齢層】マンハッタンポーテージはおじさんおばさんには若い?高い&人気の理由をご紹介!

バッグ・リュック
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

ニューヨーク発のブランド、マンハッタンポーテージは赤色のロゴが特徴的で、カジュアルなデザインが人気のバッグです。

マンハッタンポーテージは20代から50代以上と幅広い年齢層から支持されています。おじさんおばさんには若いという事はありません。

むしろシンプルな色やデザインなので年配の方にも似合います。

ここからは、マンハッタンポーテージの年齢層・値段や人気の理由などについて紹介していきます。ぜひ、商品を選ぶ時の参考にしてもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

マンハッタンポーテージの年齢層。主婦やおじさんおばさんには若いか解説!

バッグを使っている年齢層はカジュアルなデザインが多いブランドにもかかわらず、性別問わず10代後半から20代、30代、40代、50代の方と幅広く人気があります。

バッグの価格帯が5千円〜7万円と豊富で、高品質な材料を使っているの分、安っぽく見えないところがティーンから大人まで使えるバッグ、ということなのでしょう。

もちろん、主婦やおじさんおばさんが持っていても、とてもオシャレで使いやすいです。

特に、大人のアーバンスタイルに密着したデザインで、ビジネスやフォーマルにも使えるモデルのマン買ったんポーテージブラックレーベルは、落ち着いた年齢層の方々に人気があります。

全体的にメインの商品よりも金額が高くロゴが黒い生地なので、より様々なコーディネートに合わせやすいですよ。

マンハッタンポーテージが高い理由

マンハッタンポーテージはどの商品もけして安い金額ではなく、もう少し安かったらいいのにな、と思った方もいるのではないでしょうか。

マンハッタンポーテージのバッグは耐久性に優れているということで有名ですが、具体的にはコーデュラナイロンという耐久性に優れた素材が使用され、留め具の部分にも最高の素材が使用されているので、壊れにくいという特徴があります。

コーデュラナイロンとは、アウトドアやミリタリーグッズにも採用されている生地で、アメリカのデュポン社が開発後、さまざまなメーカーのウエアやブーツ、バッグなどに使用されているそうです。

このコーデュラのナイロン、実は普通のナイロンよりも約7倍もの強度を誇るもの。摩擦や引き裂きにも強いので、アウトドア用品などの耐久性が求められる製品にも使用されています。

また、ナイロンの厚みや強度を示すデニールという単位がありますが、一般のナイロン鞄メーカーでは200〜300デニールの素材が多く使われているのに対し、マンハッタンポーテージはほとんどのカバンが1000デニール以上で作られています。

一般のバッグよりも良い素材が使われているところを見ると、マンハッタンポーテージがなぜ高いのかが分かりますね。

マンハッタンポーテージが人気の理由

マンハッタンポーテージが耐久性に優れていることはこれまでもお話ししてきました。しかし、このブランドの人気の理由はそれだけではありません。

実はバッグの中には仕切りがついておらず、A4サイズのものを入れたり、急いでいる時もサッとバッグに荷物をしまえる所がとても便利です。

大学生や通勤などに使っている人にとっても、たくさんものが入る、という点はすごく魅力的ですよね。

特に、軽くてものがたくさん入る有名なメッセンジャーバッグは、旅行に行く際に持っていく方がとても多いそうですよ。

また、シンプルなデザインのバッグとロゴは、男女ともに使いやすいので、色々なお店で入手しやすい、という点も嬉しいポイントですね。

マンハッタンポーテージは、時々アーティストやキャラクターともコラボしているので、限定性があるのも人気の秘密と言えますね。

マンハッタンポーテージを持ってる人は多すぎか解説

幅広い年齢層で、性別問わず人気のマンハッタンポーテージなので、道を歩いていても、何人ものマンハッタンポーテージ愛用者と出会うことが多いです。

なので、持っている人が多いか少ないかでいうと、間違いなく持っている方は多いでしょう。

でも、みんな持っているからやめた方がいい、というわけではありません。

マンハッタンポーテージのブラックレーベルの口コミ・評判

マンハッタンポーテージのブラックレーベルは大人がビジネスにもプライベートにも使えるような、オンオフ兼用で使用できる商品、というコンセプトのもと、さまざまな種類が展開されています。

カジュアルになりすぎないデザインがまさに大人のために作られたバッグと言えます。

また、全体的にメインラインよりも高めに設定されていますが、バッグの全面に使われているターポリン素材は耐久性や防水性に優れた素材なので、悪天候での外出などにも対応しています。

ここからはネット上で調べた口コミを私の言葉でまとめました。

【良い口コミ】
・生地や留め具がしっかりしていて高級感がある
・シンプルなデザインなので使いやすい
・種類がいろいろあるのでシーンで選べる

マンハッタンポーテージブラッグレーベルの私が調べた限りでは悪い口コミはありませんでした。

メインラインよりも、高級というだけあって悪い口コミが見当たりませんでした。

やはり、バッグそのものの丈夫さが良い評判を生んでいるのでしょう。

大人の毎日の生活を豊かにしてくれるような存在のブラックレーベルは、これからもたくさんに方に愛用されること間違いなしですね。

マンハッタンポーテージのリュックの30L、40L、大容量をご紹介

30L

マンハッタンポーテージを通勤や通学、ビジネスで使いたいという方にオススメです。A4に対応していて、靴や着替えなども入るサイズなので、とても重宝します。

また、コーディネートに合わせやすいメッシュもあしらわれているので、カジュアルコーディネートにはもってこいのバッグ。

完全防水ではないので、雨の日は注意が必要です。もし、防水スプレーなどを使いたい場合は、購入先に聞いてみると良いですね。

通勤や通学におすすめのサイズです。

 40L

マンハッタンポーテージをアウトドアや旅行、登山などで使いたいという場合は、40L以上の容量のリュックがオススメです。荷物が多くても40Lあれば荷物の整理もしやすいですし、何より取り出しやすいですよね。大きめのリュックは外で使うことも多いので、撥水や放水に優れているリュックを使うと良いですね。

マンハッタンポーテージ ・ハイカー/MP2103CD3は、背面、ショルダーは長い時間リュックを使用していても蒸れにくいように、通気性に優れたメッシュ対応。さらには収納も多く、アウトドアや旅行には最適なリュックです。

こちらのリュックも完全防水ではありません。

大きめのリュックは外で使うことも多いので、撥水や放水に優れているかどうかは気になるところですよね。

完全防水に対応しているリュックは、ブラックレーベルに数多くあり、大きくて30L、そして少し小さめの20Lの商品が多いようです。

天気を気にせずリュックを使いたい方は、ぜひブラックレーベルもチェックしてみてくださいね。

まとめ

長い間、世界中の人々から愛されてきたマンハッタンポーテージ。

今は定番のバッグとなり、日本でもたくさんの方が持っていますが、耐久性に優れ、使いやすいデザインのバッグです。これからもどんどん愛用者が増えていきそうですね!

幅広い年齢層で、たくさんのラインナップがあるので、親子でマンハッタンポーテージを使うのも楽しいですよね。

新たなバッグを探している方は、ぜひマンハッタンポーテージをチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
【お知らせ】 当ブログの掲載情報は常に最新の情報提供に努めていますが、記事公開後に元の情報が変更される場合があり、情報の正確性を保証するものではありません。 掲載されている情報は、あくまで参考情報としてご利用ください。情報の適切性についてはご自身で判断し、ご利用ください。 掲載されているリンク先の情報は、当ブログが管理しているものではありません。リンク先の情報を利用する際は、すべて利用者ご自身の責任で判断した上でご利用ください。 当ブログの情報は、掲載情報やリンク先の情報を利用したことによる損失や不都合について、一切の責任を負いませんのでご了承ください。
バッグ・リュック

コメント

error: Content is protected !!