PR

マリメッコのリュックはおばさんの40代50代に似合う?年齢層は何歳までか解説!

旅行の便利アイテム
記事内に広告が含まれています。

マリメッコのリュックはとても人気がありますね。

そこで気になるのが年齢層ですね。実際に調査したところ20代から50代以上と幅広い年代から支持されています。

特に50代以上の方の購入者が多かったです。なので何歳までかどうかは気にせず、ご自身が気に入ったら是非手に取って下さいね。

大きめのリュックを求めているなら、マリメッコ バディがおすすめです。

どちらもAmazonや楽天でお買い物ができます

▼バディはこちら

▼メトロはこちら

ここからは、マリメッコメトロの使い勝手やおばさんにも似合うか、年齢層の詳細に加え、メトロとバディの違いをご紹介するので、是非読み進めて下さいね。

マリメッコ メトロの使い勝手やメリット、デメリットを解説!

マリメッコ metroの容量や大きさなど、気になる使い勝手を見ていきます。

容量が小さいと言われていますが、何リットルの容量が入るのか気になりますよね。

マリメッコ メトロの大きさは、縦37㎝×横26㎝×マチ15㎝です。

容量は約15リットルあります。

底の方が大きく上の方が小さい台形のフォルムをしているので、すっきりとしたデザインになっています。

しかし、A4ファイルもきちんと入り、ノートパソコンも収納可能。

中は三つに区切られていて、アイテムごとに分けて収納できるのも嬉しいポイントです。

一ヶ所はパソコンやタブレットを入れるためのもので、クッションでパソコンやタブレットを保護してくれます。

わざわざ専用のケースを持ち歩かなくて済むので、通勤や通学にも便利ですよね。

以下「口コミを見る」から実際に使用した方の口コミが見れます。

マリメッコのリュックはおばさんにも似合う?

Marimekko(マリメッコ)のリュックがおばさんにも似合います!

Marimekkoはフィンランド発のブランドで、鮮やかなカラーや大胆な柄が特徴です。

しかし、リュックは黒色なので落ち着いていて合わせやすいのが特徴です。

Marimekkoのデザインはクラシックであり、一部の人々にとっては時代を超越したスタイルとして魅力的に映るかもしれません。

最終的な評価は個人の好みによりますので、実際に商品を見て自分の感じ方やスタイルに合うかどうか判断することをおすすめします。

▼メトロはこちら

▼バディはこちら

マリメッコのリュックの年齢層は50代40代のアラフォー何歳まで?

Marimekko(マリメッコ)のリュックは、年齢に関係なくさまざまな年齢層の方々に適しています。

特にリュックは黒色でシンプルなデザインなので、40代50代のアラフォー世代の方々にとってもおかしくないですし、むしろおしゃれで魅力的に映ることがあります。

年齢によるファッションの選択は個人の好みと自信によって異なりますので、自分自身がそのデザインやスタイルに惹かれるかどうかを重視することが大切です。

どの年齢層でもマリメッコのリュックを自由に楽しむことができますので、自分のスタイルや好みに合うかどうかを見極めてみてください。

以下「口コミを見る」から実際に使用した方の感想が見れます。

マリメッコのリュック、メトロとバディ(buddy)の比較。ママバッグにおすすめ!

ここまでマリメッコ メトロとバディの違いが気になる人も多いでしょう。

マザーズバッグとして使う場合、メトロとバディのどっちがいいのか悩む人もいるのでは?

2つの違いを比較していこうと思います。

まずメトロとバディはサイズが違い、メトロの方が小さいです。

バディの大きさは縦40cm×横28cm×マチ18cm

どちらもポケットがたくさんありますが、バディの方にはパソコンやタブレットを入れるポケットはありません。

かわりに背面ポケットがあり、小さめのお財布などを収納できるようになっています。

値段の違いは約1000円程度です。

マザーズバッグとしておすすめなのは、バディの方です

オムツやおしりふき、予備の着替え、哺乳瓶などの荷物を全部入れることができます。

メトロに比べベルト部分が太いので、たくさんの荷物を入れても肩が楽です。

オムツなどが必要ないならメトロもマザーズバッグとして使えるので、持ち歩く荷物の量で判断してもよいですね。

マリメッコ メトロのコーデ。おしゃれコーディネート

マリメッコ メトロは定番の黒の他に、ネイビーやグリーン、バーガンディなどの限定カラーがありますが、どのようにコーデに取り入れているのか気になる人も多いのでは?

ということで、マリメッコ メトロを使ったおしゃれコーデをご紹介します。す。

コーデ1

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

薄グリーンに黒いリュックでおしゃれにまとめていますね。

コーデ2

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

こちらのコーデは、オレンジ色のマリメッコ メトロがコーデに花を添えていますね。

コーデ3

※画像をクリックで楽天の詳細ページへ移動します。

ビビットピンクに黒のリュックが生えていて、オシャレ度が一層アップしていますね♪

どのコーデもおしゃれで、真似したくなりますね。

マリメッコ メトロには他にもベージュやダークブルーなどのカラーがあります。

ぜひ、あなたもマリメッコ メトロを使ってコーディネートを楽しんでください。

マリメッコ メトロの偽物の見分け方

マリメッコ メトロが正規品かどうかは商品に付いているタグで判断できます。

正規品には2枚のタグが付いていて、1枚目はマリメッコのロゴが書かれています。

もう1枚はバーコードや素材などが書かれていて、「株式会社ルック」の表記があります。

株式会社ルックは日本総代理店、マリメッコを取り扱っているお店で販売された正規品という証です。

素材などでも判断することができ、偽物は形が悪く型崩れしていることが多いです。

また、数回使っただけでくたびれてしまうことも。

コストコでもマリメッコ メトロが販売されていることがありますが、正規品の価格よりも安すぎて不安になりますよね。

コストコは日本で販売されているマリメッコ メトロとは違うルートで大量仕入れをしており、そのためお値段がとても安くなっています。

ちゃんとした正規品なので安心してください。

最後に、生産国についても説明しますね。

マリメッコの正規品はフィンランド製やエストニア製が多いですが、マリメッコのメトロは中国製が多いです。

中国製だと偽物だと思うかもしれませんが、ちゃんとした正規品なので大丈夫ですよ。

マリメッコのリュックの口コミ,評判

マリメッコメトロを購入した人たちの口コミもチェックしていきましょう。

大きさも猫が入れるほどの大きさで、荷物が沢山入るので、マザーズバッグとして使用される方もいるようですね。

自分へのご褒美だったりと、プレゼントにも喜ばれそうですね♪

Marimekko マリメッコのリュックのまとめ!

マリメッコは通勤は勿論、高校生や大学生の通学や男性、女性共に使うことができ、ママから学生までいろんな人たちが愛用しています。

素材もしっかりとしているので、普段使いできる丈夫なリュックを探している人にもおすすめですよ。

ぜひ、あなたもマリメッコメトロの使い心地を体感してみてください。

マリメッコバディはこちら▼

マリメッコ メトロはこちら

コメント