PR

ショート パンツは何歳まで?30代40代50代には痛い?春夏秋冬着こなしコーデを紹介!

旅行のファッション
記事内に広告が含まれています。

若々しく元気なイメージのショートパンツ、年齢を重ねると着るのに抵抗を感じることもありますよね。

10名の方に「ショートパンツは何歳までか」アンケートをとった結果以下のようになりました。

10代 1人
20代前半 1人
20代後半 5人
30代後半 1人
50代以上 2人

20代以下と答えた方が半数以上でした。

年齢とともにファッションに対する悩みは増え、何かと躊躇してしまいよね。

ですが、大人が着こなせるショートパンツもたくさんありますよ。

今回は30代40代50代に似合うショートパンツのコーディネートをご紹介します。

気になる方はぜひ参考にしてみて下さいね。

PR
◆理想のボディラインを手に入れる◆ \キャンペーン実施中/ご新規様限定・ブラージャーorガードル&ショーツ2点プレゼント

ショートパンツは何歳まで?

ショートパンツは何歳までかのアンケート結果
10代
10%
20代前半
10%
20代後半
50%
30代後半
10%
50代以上
20%

アンケートによるとショートパンツは、年代や個人の好みによって意見が分かれるようです。

ですが、私がこれまでの経験から感じたことは、ファッションは自分が楽しむものであり自分のスタイルに合わせて選べば、どんなアイテムも年齢に関係なく着こなせるということです。

ショートパンツを選ぶときは自分の体型や似合う色、そしてその日の予定や気分に合わせて選ぶと自信を持って着れますよ。

私自身は旅先や海・プールに行くときによく着用します。

スカートのようにめくれを気にしなくていいですし、足さばきがよくてアクティブな場面で重宝しますよ。

ショートパンツといっても、丈感が長めのアイテムを選べば全然気になりません。

自分に似合うショートパンツを見つければ、どの年代でも楽しむことができるのでオススメです。

30代40代50代にショートパンツは痛いか解説

30代がギリギリかなと思ってます。40代に入ってくると、どんなスタイルが良くてもさすがに下品なイメージになってしまうかと思います。(40代)

何歳だからだめとか、何歳だからいいとかはないと思うし、うちの中でも履けるわけだから、大いに、ファッションを楽しんでいいと思いますよ(30代)

バカンスなど場所をきちんと選べば、いくつになってもショートパンツははけると思います。ひざに年齢がでるので、街中では難しいかもしれません。(50代)

ショート丈にもよりますが、上品さに欠けるかなと思うので、ある程度若くて、微笑ましく見てもらえる年齢までかな、と思います。(50代)

ショートパンツだと、肌がきれいな若い時期の方がかっこよく見えるからです。30代だと肌が衰えてきているので、ショートパンツを履くのは避けた方がいいと思ったからです。(50代)

膝には年齢が出ると思うので20代くらいまでが無難。ショートパンツは「ヘルシー」「若々しい」イメージもあるので。合わせるものによって、キレイ目に着こなすなら30代でも大丈夫そう。(40代)

20代後半くらいまではまだお肌もキレイだし若々しさもあるから似合うと思うけど、30代からは落ち着いたファッションにしたほうがいいと思う。(40代)

足の艶というかハリが必要で体型が細くてもショートパンツはきついと思います。膝小僧は年齢が出るのでここを隠さない限りショートパンツは無理だと思います。(50代)

微笑ましく見ていられるのは20代のうちかなと思います。あとは個々人の体形によって印象も変わってくると思うのでそう判断しました。(40代)

ショートパンツについては足が結構露出するので、あまり肌露出が多すぎないほうが大人っぽく上品に見えると思う。品良く見せるためにも30代くらいからは膝下から足首くらいの長さがあるボトムスの方が似合ってくると思う。(30代)

アンケートでは、ショートパンツの着用に対する懸念が多く見られ、年齢を重ねるにつれて、ショートパンツを避けるべきだと感じる方が多くいらっしゃいました。

肌の露出が多いと品がないと思われることや、場面によっては「痛い」と感じられることがあるようです。

ですが、これはショートパンツそのものが悪いのではなく、どのように着こなすかによる問題です。

私自身ショートパンツは普通に着用していますし、長さや素材、色味などを選び、トップスや小物とのバランスを考えれば、30代40代50代上品でおしゃれに着こなすことができますよ。

痛いと感じられるポイントを理解し、自分に似合うスタイリングを心がけることが大切ですね。

ショートパンツの春夏秋冬着こなしコーデを紹介

春のコーデ

https://item.rakuten.co.jp/iceblue/12598-19/?variantId=20611

春は軽やかな印象のショートパンツコーデを楽しむのに最適な時期です。

少し丈の長いショートパンツは苦手な方にもおすすめ。

カジュアルにもキレイめなスタイルにもよく似合います。

きちんと感のあるブラウスと合わせ、足元はフラットシューズやパンプスで上品に。

アクセサリーはシンプルに抑えると、全体のバランスがよくなります。

夏のコーデ

https://item.rakuten.co.jp/kira-kira/cnb0019/

夏はショートパンツを思い切り楽しむシーズンです。

コットンリネンのショートパンツはさわやかで大人なスタイルに。

セットアップのジャケットと合わせるとさらにこなれた印象になります。

足元はサンダルやオープントゥのシューズで軽やかに。

帽子やサングラスをプラスすることで、夏の日差しからも守りつつ、スタイルにアクセントを加えることができます。

秋のコーデ

https://item.rakuten.co.jp/womancollection/20191106_9/?s-id=pc_shop_recommend&rtg=56e6ef544501c56ffab4732326a8a38a

秋は少し肌寒くなることもあり、ショートパンツにストッキングやタイツを合わせるのがおすすめ。

スエード調のショートパンツは上品な印象に。

トップスはキレイめなニットで、足元はブーツやローファーを合わせて秋らしさを演出します。

カラーは落ち着いたトーンで統一し、秋の深まりを感じさせるスタイリングがおすすめです。

冬のコーデ

https://item.rakuten.co.jp/darkangel/pt2312-3893/

冬でもショートパンツは諦める必要はありません。

ウールブレンドのショートパンツで暖かく過ごせますよ。

厚手のタイツやストッキングを活用し、トップスにはざっくりとしたニットの上にコートを合わせます。

足元はロングブーツで冷え対策を。

冬のショートパンツスタイルは、レイヤードを楽しみながら暖かさとおしゃれを両立させることがポイントです。

まとめ

ショートパンツは年齢を問わず、様々なスタイリングで楽しむことができる万能アイテムです。

若作りで元気いっぱいのアイテムを選ぶのではなく、大人できれいめなショートパンツを選んでみて下さい。

大切なのは、自分自身が心地よく自信を持って着こなすことです。

ぜひご自身に似合うショートパンツを見つけて、コーディネートを楽しんで下さいね。

コメント