PR
スポンサーリンク

ストーンアイランドが高い理由。年齢層は40代にも人気か解説!

旅行のファッション
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

軍服のようなミリタリー要素を取り入れた独自の素材感が人気のストーンアイランドですが、そのお値段の理由が気になりますね。

ストーンアイランドは
・独自開発した素材や衣服以外で活用されている素材を積極的に使用している
・独特の風合いに仕上がる特殊な染色技術
・高い品質で品の良いシルエットに仕上がっている
ことがお値段の高さにもつながっています。

ここからは、
・ストーンアイランドが高い理由
・年齢層
・おすすめの商品
・どこの国のブランドか
・何系のブランドなのか
について詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ストーンアイランドが高い理由

ここからは、ストーンアイランドが高い理由を3つご紹介します。

理由① 独自の素材を使用しているから

ストーンアイランドでは、自社で開発した独自の素材や別の分野で使われていた素材を活用しており、その独創性がお高めな価格設定につながっています。

例えば、メタリックな外観が特徴の「ナイロンメタル生地」や撥水性の高い「DAVID-TC」、再生糸を使用した「ECONYL」といった独自の素材を開発しています。

中でも、温度によって色が変化する「アイスジャケット」が有名ですね。

また、機能性が高く他にはない技術が活用されている軍服を模したミリタリーウェアの素材や、光通信ケーブル用のガラス繊維など衣服以外で活用されている素材も積極的に取り入れていますよ。

理由② 特殊な染色技術を活用しているから

ストーンアイランドは、「ガーメントダイ」と呼ばれる特殊な染色技術を活用しており、その独自性と完成後の高級感や機能性の高さが価格にもつながっています。

「ガーメントダイ」は生地を裁断して縫製した後に染色する手法で、”製品染め”や”後染め”とも呼ばれます。

生地の凹凸や縫い目も一緒に染め上げることで生まれる、鮮やかでありながら他にはない独特の風合いや色むらが印象的ですね。

細かいニュアンスを表現するには多くの知識と技術の蓄積が必要なので、それらのコストもお値段につながっていると考えられますよ。

理由③ スタイリッシュなシルエットだから

ストーンアイランドのアイテムはゆったりとしたシルエットでありながら、単なるオーバーサイズではなく品よくまとまっているのが高級感を演出していますよね。

特にダウンジャケットなどは動きやすさはありつつふんわりとした素材感で、お高めな値段も納得の品質の高さです。

機能性を重視した独創的なデザインも人気で、そのロゴバッチはファッションステータスの象徴にもされていますよ。

高級感があり品質も高く、ファッションステータスにもなる地位を確立しているブランドなので、お高めな金額にも納得している利用者の方が多いようですね。

ストーンアイランドの年齢層。40代にも人気か解説

ストーンアイランドは20代から40代まで幅広い年齢層の方に利用されており、中でも40代の方々に人気があります。

洗練されたスタイルでありながらストリート系の雰囲気を感じられるデザインは、特に20代など若い世代に高く評価されていますね。

値段がお高めなため10代など若い方の中には購入を躊躇う人もいるかもしれませんが、長く使えることを見越して購入している方も多いですよ。

また、品質が高く耐久性も申し分ないので、少し値段が張っても質の高いアイテムが欲しいと考える40代の方にも人気があります。

派手すぎずいろんな服装に合わせることができるデザインなので、どんな年齢の方でも楽しむことができるのが嬉しいですね。

ストーンアイランドのスウェット、キャップ、Tシャツを紹介

ここからは、ストーンアイランドのおすすめ商品を紹介します。

クルーネックスウェット

細部がしっかりと作られている着心地の良いスウェットです。

襟元や袖口、裾がリブ仕様になっているのでほつれにくく、しっかりとした作りでありながら程よく伸縮性もあるので着心地が良いですよ。

上質なコットンが贅沢に使用されているため触り心地が良いのも嬉しいですね。

カラーはブラック、インクブルー、サージ(グレーがかった黄緑)、ダブグレー(紫がかったグレー)、メランジダークグレーの5色から選ぶことができます。

商品URL:https://item.rakuten.co.jp/mb/mb-101563051/

クルーネック半袖Tシャツ

トーンオントーンでさりげないロゴが使いやすい半袖Tシャツです。

ネックがリブ編みになっていたりと、細部までしっかりと作られておりシンプルでありながらこだわりを感じることができますよ。

こちらもスウェットと同様のコットンが使用されているため、素肌の上からサラリと着ることができるのが嬉しいポイントですね。

カラーはブラックとオリーブグリーンの2色から選ぶことができます。

商品URL:https://item.rakuten.co.jp/mb/mb-771521559/?variantId=3384021

ベースボールキャップ

ロゴの刺繍がさりげなく入ったベースボールキャップです。

後ろのアジャスターがベルトになっているので、好きなサイズに調節することができるのが嬉しいですね。

シンプルなデザインなので、いろんな服装に合わせることができますよ。

カラーはブラックとホワイトの2色から選ぶことができます。

商品URL:https://item.rakuten.co.jp/auc-marks-run/350424059/

ストーンアイランドはどこの国のブランドかイメージを紹介

ストーンアイランドはイタリアの高級スポーツカジュアルブランドです。

スポーツウェアだけではなく、ミリタリー(軍服)やアウトドアの要素も取り入れています。

繊維や生地に対して真摯に研究しているブランドで、商品はどれも品質が高く、また独自の素材も開発していますよ。

今まで衣服に使われてこなかった規格外の素材を使用したり新たな染色技術を開発するなどして、その奇抜な発想に驚かされますね。

しかしデザインはシンプルなものが多いため、品質が良く今まで着たことのないような素材のアイテムが欲しい方におすすめですよ。

ストーンアイランドは何系か解説

ストーンアイランドはミリタリー要素を取り入れた高級スポーツ系ブランドというイメージです。

高い理由でもご紹介したように、アイテムには様々な技術が活用されており実用性の点も追求されているため「テックウェアブランド」にも分類できますね。

ストーンアイランドはフットボールファンの間で発展してきた、いわゆる「テラスカルチャー」というサブカルチャーで注目されてきました。

象徴的な腕のロゴや、カジュアルでスポーティーなデザインがスポーツ観戦の際にぴったりだったのですね。

80年代から90年代にかけて発展したテラスカルチャーに加えて、当時最新であったイタリアの若者文化が融合し、ストーンアイランドはその後カジュアルなスポーツ系ブランドとして定着しました。

まとめ

今回は、ストーンアイランドというブランドについてご紹介しました。

ストーンアイランドは独自に開発したものや他にはない素材を積極的に採用していたり、独特な風合いに仕上がる染色技術やスタイリッシュで品の良いデザインなど細部までこだわり抜いているのがお高めな価格につながっています。

ストリート系ではありつつ洗練されたデザインで品質も高いため、20代から40代まで様々な年齢の方に人気がありますね。

ストーンアイランドはイタリアのブランドで、シンプルでありながらミリタリーなど様々な要素をさりげなくデザインに取り入れ、新たに開発した様々な素材を活用しています。

テラスカルチャーで注目され、今は実用的でカジュアルなスポーツ系ブランドとして人々の中に定着していますよ。

この記事を読んでストーンアイランドが気になった方は、是非チェックしてみてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!