PR

なぜ高い?山葡萄のかごバッグが高い理由7選!使いにくい理由や10年後の変化や国産の見分け方を解説!

旅行のファッション
記事内に広告が含まれています。

山葡萄のかごバッグは、天然素材の風合いが美しく魅力的ですよね。

ですが、値段が高く使いこなせるかなという不安もあって、購入をためらってしまいますよね。

山葡萄のかごバッグが高い理由は以下になります。

1. 素材の希少性と採取の困難さ
2. 熟練した職人の手作業による制作
3. 丈夫で長持ちする
4. 希少価値の高い工芸品
5. 修理やメンテナンスが可能
6. 日本の伝統工芸品
7. 環境に優しい素材

職人が丁寧に編んで仕上げているため、山葡萄のかごバッグはとても高価です。ですが、使えば使うほど愛着が湧き一生もののバッグとなるので、長く大切に使えるバッグです。

山葡萄のかごバッグはAmazon、楽天の通販からポイントも付いてお得にお買い物が楽しめます

ここからは、山葡萄のかごバッグの魅力を深堀りしつつ、価格や使い勝手について解説しますので、気になる方はぜひ参考にしてみて下さいね。

PR
◆理想のボディラインを手に入れる◆ \キャンペーン実施中/ご新規様限定・ブラージャーorガードル&ショーツ2点プレゼント

山葡萄のかごバッグはなぜ高いか解説!

山葡萄のかごバッグは、他の素材のカゴバッグと比べて高価なことで知られています。その理由は主に以下の7つです。

素材の希少性と採取の困難さ

山葡萄は、日本の山間部などに自生するつる性植物です。しかし、かごバッグに使用できる良質なつるは限られており、採取できる時期も梅雨時期の約2週間と限られています。

さらに、山奥深くの険しい場所にあるつるを採取するため、危険を伴う作業でもあります。

熟練した職人の手作業による制作

山葡萄のかごバッグは、一つ一つ手作業で丁寧に作られています。熟練した職人が、長年の経験と技術を活かして、丈夫で美しいかごを編み上げていきます。編み方によって、強度やデザインが異なり、高度な技術が必要となります。

丈夫で長持ちする

山葡萄のつるは、非常に丈夫で長持ちする素材です。適切に手入れをすれば、何十年も使い続けることができます。使い込むほどに手に馴染み、艶が増していくのも魅力です。

希少価値の高い工芸品

山葡萄のかごバッグは、大量生産できない希少価値の高い工芸品です。一つ一つのバッグに個性があり、世界に一つだけの特別な存在となります。

修理やメンテナンスが可能

山葡萄のかごバッグは、破損しても修理やメンテナンスが可能です。長く愛用するためには、定期的にメンテナンスを行い、必要に応じて修理を依頼しましょう。

日本の伝統工芸品

山葡萄のかごバッグは、日本の伝統工芸品の一つです。日本の文化や技術を肌で感じることができる貴重な存在です。

環境に優しい素材

山葡萄は、自然素材で環境に優しい素材です。プラスチックなどの石油由来の素材とは異なり、環境負荷が少ない素材と言えます。

山葡萄のかごバッグの価格は、サイズやデザイン、職人の技量によって異なりますが、数万円から数十万円程度のものが多いですが、高い理由を知ると、このお値段に納得ですね。

以下Amazonや楽天から沢山の山葡萄のバッグを見る事ができます

山葡萄のかごバッグが使いにくい理由5選と対策

山葡萄のかごバッグは丈夫で美しいのですが、いくつか使いにくい点があります。

重量感

山葡萄のかごバッグはとても丈夫なのですがそのかわり重量があります。

日常的に持ち歩くには、その重さが負担となることがあります。

このバッグを持つときは必要なものだけを入れて、軽くするようにするといいですね。

取り出しにくさ

かごバッグが固いうちは中の物を取り出しにくいことがあります。

特に、急いでいる時にはこの点が不便に感じられるかもしれません。

ポーチや巾着(内袋)を使うと散らからずに取り出しやすくなりますよ。

こちらは最初から柿渋染めのふたがついてるかごバッグです

\ポイント最大47倍!/
楽天市場はこちら
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングはこちら

収納場所

直射日光や湿気から守る必要があり、保管場所に気をつける必要があります。

使わないときは、布で包んで風通しの良い場所で保管します。

かごバッグは嵩張るので、収納場所の確保が使いにくい原因の一つとなっています。

季節性

山葡萄のかごバッグは夏向けのアイテムとされがちです。

そのため、一年を通して使用しにくいと感じる方もいるかもしれません。

ですが、夏は涼しげな印象、冬は温かみのある印象とどんなコーディネートにも合わせることができますよ。

価格に見合った使用感

 値段が高いため、日常使いするには気をつかって気軽に使いこなせないということがあります。

ですが、少し気を配って大切に使っていくと、さらに愛着がわきますよ。

山葡萄のかごバッグの国産(日本製)でおすすめ店舗を紹介

どの店舗も、バッグ作家が手作りで丁寧に編んだ山葡萄のかごバッグを販売しています。

ぜひ、あなたのお気に入りのバッグを見つけてくださいね。

OMAME

OMAMEは日本の手仕事「良品」を取り扱うお店です。

純国産のかごバッグや人気バッグ作家のアイテムが揃っています。

【純国産 作家手作り】山葡萄かごバッグ 細乱れ編み

細い山葡萄のツルをランダムに編み込んだ細乱れ編みは、職人技が光る逸品です。

使い込むほどにいろんな表情をみせてくれるのも楽しみの一つですよ。

ポケットが二つ付いた内布がついていて、迷子になりやすい小物の整理にも便利です。

【純国産】山葡萄かごバッグ 網代編み 乱れ編み+

特選された国産の山葡萄蔓を使用した、作家さん手作りのバッグが登場しました。一つ一つ丁寧に編み上げられたこのバッグは、伝統的な手仕事の精神を体現しています。

このバッグの大きさは、幅31cm、高さ23cm(持ち手含むと36cm)、奥行11cmと、普段使いにも最適

かごや

かごやは「郷愁と古い文化からのもの作り」をテーマにしたお店です。

自社で製作しているかごバッグと、バッグ作家や職人が製作しているかごバッグを取り扱っています。

オンラインショップのほか東京の阿佐ヶ谷に実店舗があります。

悠帆作 やまぶどう籠(国産/網代編み/定番型/中サイズ)

シンプルな網代編みは、かごバッグの定番の編み方で飽きずに長く使えます。

どんな服装にも合わせやすく、年齢に関係なく使うことができますよ。

使い勝手がいい中サイズは、普段使いにもお仕事にも活躍してくれます。

喜一作 やまぶどう籠(国産/横長/中サイズ/柿渋染ふた・内布・ポケット)

A4サイズが入る横長タイプは、お仕事や習い事などで活躍してくれます。

柿渋染めの内布を使用していて、ポケットが付いているのも嬉しいポイント。

ふたは中の荷物が見えてしまう心配がなく安心です。

山形山ぶどうかご・袋物の店寿々木

つる細工製品は山形県産材料、地元の職人作品のみを販売をしているお店です。

海外材料製品、海外製品の取り扱いはしていません。

山形県産(国産)山ぶどう・特選カゴバッグ・創作アジロ透かし編

網代編みにきれいな透かしが入っていて、涼やかでとてもおしゃれです。

内袋は別途購入でき、かごとのフィット感を確認しながら製作してくれます。

\ポイント最大47倍!/
楽天市場はこちら

山形県産(国産)山ぶどう花編みかごバッグS

ひとつひとつ粒のそろった美しい花編み、かごバッグは小ぶりでかわいいサイズ感です。

熟練した職人の技術とセンスが活かされた作品です。

山形山ぶどうかご・袋物の店寿々木
\ポイント最大47倍!/
楽天市場はこちら
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングはこちら

山葡萄のかごバッグの10年後の経年変化

山葡萄のかごバッグは使い続けることで色や質感が変化し、美しく魅力的な風合いになります。

最初は自然な色合いですが、使っていくうちにツルから出る油分によって、色が濃くなりツヤと滑らかさが出てきますよ。

また、使っていくうちにバッグの形も自分の体に馴染んできて愛着が増します。

時間と共に深まる色味や手になじむ柔らかさは、他のどのバッグにも見られない特性です。

この経年変化を楽しむことで、長く大切に使い続けることができますよ。

山葡萄のかごバッグの国産の見分け方

国産の山葡萄のかごバッグを見分けるには、編み目の細かさと均一性に注目してみてください。

日本の職人が作るバッグは、その技術の高さが編み目の美しさとして現れています。

また、使用されている山葡萄の皮の質感や色味にも、国産ならではの豊かさが感じられますよ。

値段は材料や製造工程に手間がかかるため、シンプルな編み方だと10万円以内、編み方が複雑になると高いもので30万円程することもあります。

まとめ

山葡萄のかごバッグは、価格や使い勝手を考えると購入を迷ってしまうかもしれません。

ですが、職人の熟練した技術や時間、素材の魅力を考えると、とても価値のあるアイテムです。

使い込むほどにその魅力が増す経年変化は、育ててきた年月とともに愛着がわきますよ。

国産のものを選べば、その品質の高さに間違いなく納得できます。

ぜひこの機会に特別な山葡萄のかごバッグを見つけてくださいね。

コメント