PR

唐津シーサイドホテル西館をブログで紹介!夕食・朝食バイキングや温泉情報口コミ・レビュー!

旅行
記事内に広告が含まれています。

唐津シーサイドホテルの西館に2023年12月9日に家族4人で1泊2日、泊ってきたので、その時の様子を沢山の写真と共にご紹介します!

結果からいうと部屋も広くて、料理もとっても美味しく、最高のホテルでした!

私は楽天の早割で予約してお得に旅行を楽しめました。
特に、5の倍数の日を狙うとポイントUPでさらにお得です。

唐津シーサイドホテルのプラン一覧はこちら>>>
※楽天トラベルに移動します

それでは早速ご紹介します。

唐津シーサイドホテルの西館の部屋・和室つきの口コミ・レビュー

今回は広めの和洋室に泊りました。

クローゼットも広くてハンガーも人数分以上ありました。

ベッドもふかふかで、壁の模様もおしゃれです。

和室も広くて、布団が2つ悠々に敷ける広さです。

洗面所も広く2人でゆっくりを歯磨きや洗顔ができました。

お風呂からは海が見え、眺めが最高です。

また、ベランダにも出る事ができて、ベランダから近くにある「たか島」という島を眺めたり、波の音を聞いてゆったりと非日常をおくることができます。

また、窓も大きくて海が見渡せるのも魅力的でした。

特に朝は朝焼けの空、夜は星空が輝いていて綺麗でした。

全体的に部屋は古い印象ですが、古さを余り感じさせないように壁紙をおしゃれにしたりと工夫が見られました。

とにかく広めの和洋室は扉を開けてすぐ「広い!広い!」という言葉を連発していました。

広かったので4人家族でゆっくりと過ごすことができました。

楽天トラベルならポイントアップや割引クーポン等あるときもありますよ

唐津シーサイドホテルのプラン一覧はこちら>>>
※楽天トラベルに移動します

夕飯のバイキング

夕飯のバイキングでは、西館から東館1Fにあるレストランへ移動しました。

西館宿泊者は東館への移動は基本できませんが、1Fのフロントとレストランへは移動が可能です。

東館は新館になり新しく白を基調にしている印象で清潔感がただよっていました。

以下写真は西館から東館へ入る入口です。

夕方5時頃で外は暗くなり始めています。

以下は東館のエントランスにあるソファーです。

とってもおしゃれでゆっくりくつろげそうですね。

夕飯はホテルでチェックイン時に時間を選べます。

私たちは早めの17時に夕飯にすることにしました。

レストランの席は、部屋によって事前に決められていて係りの人に席まで案内されます。

シュウマイやタコのからあげ、目の前で焼いてくれる鉄板焼きのステーキ、イカの作りも出て、種類も豊富で本当に料理がおいしかったです。

イカは時間を見計らって、各テーブルごとに持ってきてくれます。

バイキングだったので、イカのつくりが出るとは思っていなかったので、主人も子供たちも私も大喜びでした。

実際に出てきたイアは鮮度が高く足がうごいていました。

足の部分は係りの人にお願いすれば、てんぷらにしてくれます。

天ぷらにすると結構なボリュームなので、バイキングで食べ過ぎないことをお勧めします。

私は、クラムチャウダー、お寿司、お刺身、しめさば、てんぷら、サーモンのグラタン、鉄板焼きステーキ等、少しずついろんな種類の料理をいただきました。

どれも本当においしかったのですが、私も主人も一番気に入ったのが鉄板焼きのステーキです。

とっても柔らかくておいしかったのでお代わりして食べたほどです。

料理はもちろんですが、デザートも豊富で全て食べきるのはちょっと難しそうですが、どれもおいしかったです。

私はプリンやフルーツをいただき、プリンはホテルの手作りのようで昔ながらとタイトルがあるように、母にが手作りで作ってくれたプリンの味を思い出しました。

すみっこの方にはジェラートやアイスクリームを自分で作る機械もありました。

デザートが豊富なので、女性はもちろんですが小さいお子さんにもおすすめです。

土日春休み夏休み長期休暇は埋まるのは早いので、早めの予約がおすすめです

唐津シーサイドホテルのプラン一覧はこちら>>>
※楽天トラベルに移動します

朝食のバイキング

ここからは、朝食のバイキングをご紹介します。

朝食もサラダやイカシュウマイ、ベーコン、パン、ウインナー、焼肉、みそ汁、煮物等種類が豊富です。

パンの種類も豊富で子供たちはパンを沢山食べていました。

また、デザートも豊富で個人的には一口さいずのおはぎが嬉しかったです。

そのほかにもエクレア、大学芋、ワッフル、プリン、エッグタルト、チョコケーキがあり、その横にはヨーグルトもありました。

唐津シーサイドホテル 朝食バイキング 口コミ・レビュー

朝食も少しずつ沢山の種類をいただきました。

水餃子やアジのフライ、きんぴらごぼう、里芋の煮物と和食を中心に肉とデザートを食べ全ておいしかったです。

後は名物の唐津ちゃずけをいただきました。

お茶漬けには、タイ、ハマチ、イカの刺身をごはんの上にのせ、だし汁をかけました。

バイキングなので量を選べるのが嬉しいですね。

あとは、手作りのおにぎりもあり、梅やおかか等種類が選べるようになっていました。

本当にどれもおいしくて、料理は今まで行ったホテルや旅館の中では1位と言ってもいいほどおいしかったです。

とにかくお刺身が新鮮でコリコリとしていました。

楽天トラベルで唐津シーサイドホテルを見てみる>>>

温泉・大浴場

温泉もあつすぎずに気持ちよく入る事ができました。

特に夜の外風呂では星を眺めることができ、きれいな景色を見ながら温泉を楽しむことができました。

まとめ

家族全員が部屋も広くてまた来たい!そう思ったホテルです。

今回は西館に泊りましたが、東館は新しくきれいなのでいってみたいですね。

※情報は2023年12月9日のものです。

唐津シーサイドホテルの詳細は楽天トラベルから見れます。

唐津シーサイドホテルのプラン一覧はこちら>>>
※楽天トラベルに移動します

楽天トラベルなら5の倍数ならポイントUPでお得です。

事前に割引クーポンもあるかチェックしてみて下さいね。

楽天トラベルで割引クーポンを見てみる>>>

その後東館にも泊まったので、西館とどっちにしようか迷う方は参考にして下さい。

東館に泊ったときの記事はこちら>>>

【お知らせ】 当ブログの掲載情報は常に最新の情報提供に努めていますが、記事公開後に元の情報が変更される場合があり、情報の正確性を保証するものではありません。 掲載されている情報は、あくまで参考情報としてご利用ください。情報の適切性についてはご自身で判断し、ご利用ください。 掲載されているリンク先の情報は、当ブログが管理しているものではありません。リンク先の情報を利用する際は、すべて利用者ご自身の責任で判断した上でご利用ください。 当ブログの情報は、掲載情報やリンク先の情報を利用したことによる損失や不都合について、一切の責任を負いませんのでご了承ください。
旅行

コメント